株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)が発行する『月刊ザテレビジョン』4月号(2月22日金曜日発売)では、ロバート・秋山竜次が様々なクリエイターに扮する人気企画「クリエイターズ・ファイル」の新連載第2回を掲載。今回は「矢延城 戦国まごころ武将隊」。秋山が、普段は町役場に勤めながら甲冑に身を包み地域の魅力をアピールする、町おこし戦国武将に扮する。


「クリエイターズ・ファイル」は、お笑い芸人・ 秋山竜次(ロバート)扮するさまざまな分野のクリエイターにインタビュー取材を行う連載企画。
2015年4月の企画開始以来、2019年12月まで「honto+」誌で連載され、60人以上のクリエイターを紹介してきた同企画が、2020年1月より「月刊ザテレビジョン」に移籍。誌面も「月刊ザテレビジョン」に合わせたA4ワイド版に拡大し、さらにパワーアップしている。

今回のクリエイターは「矢延城 戦国まごころ武将隊」!そんな彼らの正体は…

今回、連載移籍第二回で登場するクリエイターは「矢延城 戦国まごころ武将隊」。歴史的観光スポットとして知られる矢延城を拠点に、矢延町の魅力を伝える武将・岩曽根成虎(いわそね なりとら)、石川勝延(いしかわ かつのぶ)、義丸(よしまる)の3人に密着する。「我は岩曽根成虎だがじゃぜや~!」と、矢延町で古くから使われる方言を駆使しつつ、町の魅力を歌詞に凝縮した楽曲「ユーロ・デ・YANOBEビート」も発表。矢延城西突起門で行われたリリースイベントでは女性ファンから多くの歓声が起きるほどの人気を誇る。

(矢延城 戦国まごころ武将隊 左から義丸、岩曽根成虎、石川勝延)(C)️クリエイターズ・ファイル/月刊ザテレビジョン
実は彼らの正体は矢延町役場の職員。豪胆な武将を演じながら、説明時には役場職員らしく丁寧な口調になってしまうのもご愛敬。岩曽根役の加藤さんは「スイッチの切り替えが難しい」と明かす。


(C)️クリエイターズ・ファイル/月刊ザテレビジョン
★今回の密着の様子は「クリエイターズ・ファイル」公式YouTubeチャンネルでも動画で公開される。


クリエイターズ・ファイル 関連サイト

【クリエイターズ・ファイル公式HP】https://creatorsfile.com/
【クリエイターズ・ファイル公式YouTubeチャンネル】https://www.youtube.com/channel/UCJk8dZsM8SIGzIBJ-rDcB3Q
【クリエイターズ・ファイルオフィシャルストア】https://creatorsfile.shop-pro.jp/
【ザテレビジョン クリエイターズ・ファイル特設サイト】https://thetv.jp/feature/creatorsfile/


『月刊ザテレビジョン』4月号(2/22発売&配信)情報


首都圏版
主な内容
●表紙・巻頭グラビア Hey Say! JUMP
●月刊「嵐」大野智×二宮和也
●春の新ドラマ速報ほか

★「月刊ザテレビジョン」4月号【首都圏版】【関西版】【中部版】2月22日(土)発売
定価400円 ※【北海道版】【広島・岡山・香川版】【福岡・佐賀版】は26(水)発売
【紙書誌版】https://www.kadokawa.co.jp/product/321902002021/
★電子版「月刊ザテレビジョン」4月号 2月22日(土)発売
定価400円  ※電子版の番組表は首都圏版を掲載
BOOK☆WALKER、Amazon kindle store ほか、各電子書店で好評配信中!
スマホやタブレット、PCで『月刊ザテレビジョン』が丸ごと読めます!

(関連サイト)
webサイト『ザテレビジョン』:https://thetv.jp/
月刊ザテレビジョン公式twitter:https://twitter.com/m_television          
(紙書誌版/電子版 情報)
『週刊ザテレビジョン』4月号
表紙:Hey Say! JUMP
定価:400円
発売日/配信日:2020年2月22日(土)
発行:株式会社KADOKAWA
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ