BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

アバターの大泉洋さん・成田凌さんが出演!CMシリーズ最新作『すべてを突破する。TOPPA!!!TOPPAN メタバース篇』 放映開始

凸版印刷株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:麿 秀晴、以下 凸版印刷)は、大泉洋さんと成田凌さんが出演するCMシリーズ最新作『すべてを突破する。TOPPA!!!TOPPAN メタバース篇』の放映を、2022年10月6日(木)より開始します。


 CM放映と連動して、BS-TBSで凸版印刷提供による特別番組「メタバース ビジネスの芽を探せ」を10月16日(日)に放映します。

CMシリーズ最新作 『すべてを突破する。TOPPA!!!TOPPAN メタバース篇』 より

 本シリーズは、大泉洋さんと成田凌さんの軽妙な掛け合いを通して、印刷だけではなく、世界中の様々な領域で課題解決に取り組む凸版印刷の姿を知っていただけるよう、2021年4月より展開しています。第7弾となる今回は、「メタバース」をテーマにしました。
 現在、時間や空間の制約を超えた新たなコミュニケーションフィールドとして、インターネット上の仮想空間「メタバース」が注目を集めています。しかし、ビジネスや産業用途での活用には、情報の品質管理やセキュリティ面の課題が多く、発展途上にあると言えます。
 凸版印刷は、これまで培ってきた高精細な画像データ処理や3D計測などの技術による正確な空間表現、安全・安心に利用できる高度なセキュリティ認証などを活かして、メタバースを活用したスマート社会の実現を目指しています。
 CMの舞台は、メタバースの世界。スーツ姿の大泉さんと成田さんがアバターで登場し、凸版印刷が提供するメタバースサービス基盤「MiraVerse(R)(ミラバース)」について紹介します。進化した姿で掛け合う二人に是非ご注目ください。

■ CMシリーズ最新作 『すべてを突破する。 TOPPA!!!TOPPAN メタバース篇』 概要
放映開始 : 2022年10月6日(木)~
放送エリア: 全国 ※一部地域を除く
テレビ以外の配信先: YouTube、Twitter、Facebook/Instagram、各局見逃し配信サイト、TVer、GYAO!、ABEMA、DAZN、経済・ビジネス系配信番組(テレビ東京系列)

■ テレビCM 『すべてを突破する。TOPPA!!!TOPPAN メタバース篇』 30秒ストーリーボード




成田さん: 大泉さん、TOPPANがメタバースもやってること
     知ってました?




大泉さん: さっき聞いた。なんて名前だっけ?




成田さん: ミラバースです。
大泉さん: ミラバース。
     なんでトッパバースにしなかったんだろうね。




成田さん: トッパバースって言いにくいじゃないですか。
大泉さん: じゃあミラバースのミラって何?
成田さん: んー、未来のミラじゃないですか?
     あ、ミラクルのミラ!



大泉さん: やっぱトッパバースの方がよかっ・・・
     あれ?





成田さん: この使い方で合ってます?
大泉さん: 成田くん、どこ行ったの?
     成田くん?




NA: TOPPA!!! TOPPAN ♪


■ テレビCM 『すべてを突破する。TOPPA!!!TOPPAN メタバース篇』 15秒ストーリーボード




大泉さん: TOPPANは、メタバースもやっています。
成田さん: 名前はミラバースです。




大泉さん: 成田くん、具体的にはどういうことかな?




成田さん: 大泉さんからお願いします。




大泉さん: 勉強中です。
成田さん: 勉強します。




大泉さん:メタバース!




NA: TOPPA!!! TOPPAN ♪


■ 特設サイト
ブランドサイトより、CMやメイキングムービーをいつでもご覧いただけます。
URL: https://www.toppan.co.jp/brand/

■ 特別番組「メタバース ビジネスの芽を探せ」放送概要
放送局: BS-TBS
番組放映日時: 10月16日(日)11:00~11:30
番組サイト:  https://bs.tbs.co.jp/entertainment/metaversebusiness/
キャスト: 菊川怜さん、三宅陽一郎さん(メタバース専門家)、浅野正樹(凸版印刷)
番組内容: 今、話題になっているメタバース。世界におけるメタバースの市場規模は2030年には約214兆円に成長すると予測されている。番組ではメタバースの初歩を学び、ビジネスでの展開について考察していく。女優の菊川怜さんが実際にメタバースを体験。初めてのメタバース体験は驚きと発見の連続。日本企業が手がけるメタバースの一つ、凸版印刷のメタバースはとことんリアルを追求。その意図とは!?

■ メタバースサービス基盤「MiraVerse(R)(ミラバース)」について
 メタバース内に現実の色や質感を忠実に再現する真正性の追求と共に、ビジネス利用に必要となる様々な構成要素のデータ管理機能や改ざん対策に加え、アバターの本人認証と安全なコミュニケーションをワンストップで提供するサービス基盤です。

MiraVerse(R)3つの特徴
1. 高精細でリアルな世界を再現

設計データや質感計測に基づく信頼性の高い空間情報を、オリジナルエンジンによる、4K/8Kの
高精細描画と低遅延リアルタイムレンダリングにより実現させます。3D計測・色彩計測などを用い
て製品・アートや自然、建物など、あらゆるものを正確に3Dデータ化、臨場感のあるメタバースの
世界を構築していきます。

2. アバターの真正性を確保
アバター生成管理基盤「AVATECT(R) (アバテクト)」に、アバター本体と関連するメタ情報を
紐づけて保管します。電子透かしの付与により、オリジナルとコピーを判別できるようにし、
アバターの真正性を確保。さらに真正性が担保されたアバターのNFT化などにより、Web3.0
時代に向け、安全・安心なデジタル空間を構築し、参加する個人や企業に新たな体験や
経済活動の場を提供していきます。

3. 高いセキュリティ環境を提供
データ真正性を保証する管理システムを構築することで、メタバース普及に伴うセキュリティリスク
を低減させて、アバターの出自や所有者情報を管理。機密性が求められる高度な共同作業から
多数の人に向けたプロモーション、さらには大型イベントまで、メタバース空間ごとに用途に合わ
せた最適なセキュリティ環境を提供します。

TOPPAN STORIES(メタバース): https://www.toppan.co.jp/story/story14.html

■ 出演者プロフィール

・大泉洋さん


・大泉 洋 (おおいずみ よう)
1973年生まれ、北海道出身。
演劇ユニット「TEAM NACS」メンバー。深夜番組「水曜どうでしょう」(HTB)にレギュラー出演後、全国放送のドラマに出演。数々のドラマ、映画に出演し、主演作品も多数。「探偵はBARにいる」(2011年)、「駆込み女と駆出し男」(2015年)、「探偵はBARにいる3」(2017年)等で日本アカデミー賞優秀主演男優賞をはじめ、映画に関する賞を数多く受賞。主演映画「月の満ち欠け」が2022年12月2日に公開される。


・成田凌さん


・成田 凌 (なりた りょう)
1993年生まれ、埼玉県出身。
主な出演作品に「劇場版コード・ブルー – ドクターヘリ緊急救命 - 」「スマホを落としただけなのに」(2018年)、「愛がなんだ」「さよならくちびる」「人間失格」映画初主演「カツベン!」(2019年)、 「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」「糸」「窮鼠はチーズの夢を見る」(2020年)「まともじゃないのは君も一緒」「ホムンクルス」「くれなずめ」「竜とそばかすの姫」(2021年)「ニワトリ★フェニックス」「コンビニエンス・ストーリー」(2022年)Huluオリジナル「あなたに聴かせたい歌があるんだ」、舞台「パンドラの鐘」他。舞台「宝飾時計」(2023年1月上演予定)などが控えている。


* 本ニュースリリースに記載された商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。
* 本ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。
以  上
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ