BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

西郷どんの歴史残る焼酎蔵「白金酒造」春季限定サブスクサービスを開始

~春祭り中止を受けて お家時間で一早く春を味わってほしい~

西郷どんの歴史残る焼酎蔵「白金酒造」春季限定サブスクサービスを開始




白金酒造株式会社(本社:鹿児島県姶良市、代表取締役:竹之内晶子)は、コロナ禍でも焼酎好きな方の楽しみを作りたいという思いから「白金サブスク」を、2021年1月20日から販売開始いたします。
「白金サブスク」
https://ishiguranet.jp/products/detail/145

【「白金サブスク」開発の背景】
 白金酒造では、これまで毎年3月に「春祭り」と題して、多くの方々に季節ならではの焼酎を楽しんでいただくためのお祭りを開催して参りました。しかし、2020年3月新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、中止せざる負えない状況となり、更に今年2021年も開催が危ぶまれております。そのような中でも「焼酎好きな方へ少しでも楽しみをお届けしたい」「白金酒造の焼酎を通して季節を感じてもらいたい」という想いをより多くの方々へ届けるべく、社員みんなで考えた企画です。

初春:3月「白金乃露紅」
毎年、春祭りにて振舞う季節限定の焼酎が「白金乃露紅」です。多くのファンの方々は「白金乃露紅」を飲んで「今年も春が来ましたね」と春を感じていただける商品です。そのまま焼き芋にしても甘みの強い紅芋「紅はるかと紅まさり」を贅沢にブレンドした焼酎は、甘みのある優しい香りが鼻から抜け、まるで桜並木の下を歩いているようなそんな気持ちになります。
この焼酎を飲んでご自宅でも、春の温かさを感じてほしい、そんな想いで作りました。


春:4月「ベジータレッド本にごり」
新年度が始まり、新しいことへの試みとして白金酒造では「ベジータレッド」というさつま芋を使用した新商品つくりに挑戦しました。
焼酎業界でも実際に商品化した例が少なく、流通の少ないさつま芋「ベジータレッド」を100%使用した希少な芋焼酎です。
口に含んだ瞬間、キャロットジュースを思わせるようなほのかな甘みと、濃厚で香ばしい香りに、二口、三口とついつい飲みたくなる。田舎のおじいちゃんに会いたくなるような、なつかしい気持ちになります。これは、木樽蒸留を使用する白金酒造だからこそつくれるにごり焼酎の味わいです。
発売前の新商品を、焼酎好きな白金酒造のファンの方々へいち早く味わっていただきたい。そんな強い思いでお客様のもとへお届けいたします。


初夏:5月「白銀坂」
木樽蒸留器を使用した白麹仕込みの原酒です。
原酒とは、蒸留直後に割水を行わず芋焼酎本来の味わいを感じとれます。
焼酎のもととなる原酒が旨くなければ、旨い焼酎は造れません。木樽蒸留器を使用する白金酒造だからこそ造り出せる味わいです。飲むとまるで、西郷隆盛のような力強さを感じ、風のような爽快感が口に広がる蔵人こだわりの逸品です。「原酒は高くてなかなか買えない」「美味しいけど毎回は飲めない」というお声をいただき正直悩みました。しかし、白金酒造だからこそ造り出せるこの味わいを、より多くのお客様に味わっていただきたいと思い、今回だけの特別価格でお届けいたします。一度でいいから白金酒造の原酒を飲んで欲しい!白金酒造の芋焼酎の旨さはここから!ということをぜひ味わっていただき、サブスクを焼酎のファイナルにしていただきたいと思います。

もちろんすべて、季節限定・数量限定商品です。
無くなり次第終了の商品ですが、サブスクならば売り切れる心配もなくお楽しみいただけます。そして、日頃より白金酒造をご愛顧いただいているお客様へ感謝の気持ちも込め、最終月には世界に一つだけの「お名前入りオリジナルコースター」もお届け。

社長が自ら夜なべをして作る、完全オリジナルコースターは飲む焼酎をより美味しくする効果があるらしいです。
こんな時だからこそ、焼酎を通してドキドキわくわくを届けていきたいという強い想いから、今回「白金サブスク」を企画いたしました。




【「白金サブスク」の特長】
通常より安く
本来、限定商品ということもあり、各商品通常価格で購入致しますと送料も含めると最低でも1万2,000円を超えてしまいますが、サブスクで購入頂くと通常よりも3,000円以上お安く購入できます。

月に1本ずつの楽しみ
焼酎ビンは意外と置き場所に困ることも多いのではないでしょうか。「3本頼むと置き場所が…」「1本ずつだと送料が‥」といった方の為、毎月1本ずつ送料無料でお届け致します。

誰よりも早く
 「白金サブスク」を頼む方なら、きっと焼酎が好きな方に違いない!そんな方には白金酒造の新商品を誰よりも早く飲んで頂きたい。そんな思いから、発売より5日も早く皆様の元へお届けいたします。


【「白金サブスク」の概要
名称  : 白金サブスク
販売開始日: 2021年1月20日 ※予約販売開始
販売料金 : 9,000円(送料・税込)
容量: 1,800ml×3回
商品: 白金乃露紅、ベジータレッド本にごり、白銀坂
販売店: 石蔵ミュージアムオンラインショップ
URL:https://ishiguranet.jp/products/detail/145

【SNSキャンペーンの同時開催】
白金サブスク開始を記念致しまして、5月31日迄SNSキャンペーンを開催致します。
期間中に、白金酒造の商品の写真とともに、#白金サブスク #白金酒造 を付けてご自身のSNSにてご投稿頂いた方々の中から、特に素敵な投稿を頂いた方5名様に夏季数量限定焼酎をプレゼント致します。
キャンペーン詳細はこちら https://ishigura-m.jp/2021/01/18/shirakanesabusukukyannpe-nnkiyaku/


■キャンペーン概要
期間   :2021年3月1日 ~ 同5月31日
賞品    :夏季限定焼酎「いったいさん」1,800ml (5名様)
応募方法 :
[Twitterからの応募]

当社公式Twitterアカウント(@shirakaneshuzou)をフォロー
ハッシュタグ「#白金サブスク」「#白金酒造」をつけて、白金酒造の商品の写った写真を自由に投稿してください。

[Instagramからの応募]


当社公式Instagramアカウント(@shirakaneshuzou_official)をフォロー
ハッシュタグ「#白金サブスク」「#白金酒造」をつけて、白金酒造の商品の写った

写真を自由に投稿してください。
当選発表 :厳選なる抽選の結果、当選者の発表は賞品の発送をもってかえさせて頂きます。


■会社概要
明治2年創業。今年で152年目を迎え、創業以来この地で、昔と変わらぬ仕込み方法で伝統の味を守っています。鹿児島最古の焼酎蔵の一つと言われており、西南戦争の際は、西郷隆盛率いる薩摩軍が陣を張り、戦場での栄養ドリンク剤、怪我を負った際の消毒液として蔵にあった焼酎を全て買い占められたとも言われております。創業当時から現在に至るまで焼酎造りがなされている「石蔵」は平成13年に国の登録有形文化財に指定され、「見て」「感じる」製造工程の見学や、焼酎の歴史を学ぶ事ができるミュージアムとしても運営しております。代表銘柄の「白金乃露」はもとより、今後も手間暇かけた手造りにこだわった商品をつくって参ります。
商号  : 白金酒造株式会社
代表者 : 代表取締役 竹之内晶子
所在地 : 〒899-5651 鹿児島県姶良市脇元1933
設立  : 昭和27年7月8日
事業内容: 本格焼酎・リキュールの製造、販売
資本金 : 20,000千円
URL  : http://shirakane.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ