BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

キャンプ場を学びの場に【School to go】トライアルを開始

「バンタンテックフォードアカデミー」と連携し 、オンライン授業をキャンプ場で受講できるサービスを開始

6道府県で11施設の運営を行う日本最大級のキャンプ場企画・運営会社である株式会社Recamp(本社:東京都目黒区中目黒、代表取締役:丹埜倫)は、千葉県と神奈川県にある運営施設において、株式会社バンタン(本部:東京都渋谷区 代表取締役社長:木村良輔)「バンタンテックフォードアカデミー」の生徒が、好きな場所で授業を受けることができる「どこでもスタディ」制度と連携したサービスを2020年10月1日(木)から開始します。



■「バンタンテックフォードアカデミー」との取り組みについて
キャンプ場にオフィスを持ち出すサテライトオフィス「Office to go(オフィス トゥー ゴー)」に続く第二弾として、キャンプ場を学びの場(サテライトキャンパス)として活用する「school to go(スクール トゥー ゴー)※」というサービスを検討しておりました。そんな中、株式会社バンタン様から「どこでもスタディ」のお話をいただき、千葉県・神奈川県で運営する3つのキャンプ場で連携する運びとなりました。
バンタンテックフォーアカデミーの生徒及び同伴の保護者は、500円で利用することが可能です。

※school to go とはRecampが進めるキャンプ場に学びを持ち出すサテライトキャンパスです。

「どこでもスタディ」について
「バンタンテックフォードアカデミー」の生徒が、授業を教室、自宅、株式会社Recampが運営する3施設のほか、ゲストハウスやコワーキングスペースなどで受講可能とする制度です。


■新時代は学びの場も好きな場所・自然の中へ。
新型コロナウイルスの影響で、働き方が変化する中、オンライン授業が進み、学び方も変化しています。
「school to go(スクール トゥー ゴー)」とは、学びの場をキャンプ場に持ち出すwithコロナ時代のアウトドアサテライトキャンパスサービスです。キャンプ場に「学ぶ」環境を整備し、キャンプ場という非日常の中で学ぶことを可能とすることで、通常のキャンパスでは出会わない人と出会ったり、交流することができたり、新たな発見や学びが深まったり、自然の中で気分転換することで集中の質をあげたり、好循環が生まれる環境を提供します。

まずは、学ぶ「環境」を整備することからはじめ、今後は、学ぶ「コンテンツ」提供をしていくことを目指し、サービスを構築していきます。

今後は、バンタンテックフォーアカデミーの生徒だけではなく、様々な大学・専門学校・高校などと連携し、サービスを提供していく予定です。


■「どこでもスタディ」受け入れ施設

RECAMPしょうなん


千葉県柏市の手賀の丘公園の中にあるキャンプ場。
柏市街から車で10分の好アクセス、レンタル品や周辺施設、日帰りプランやワーケーションプランも充実しており、様々な利用が可能な初心者キャンパーやファミリーにオススメのキャンプ場です。

・住所:〒270-1453 千葉県柏市片山275
・予約サイト:https://www.nap-camp.com/chiba/14301


昭和の森フォレストビレッジ



都心から約1時間。千葉県内最大級の昭和の森公園内にあるキャンプ場。場内は木々に囲まれ、昭和の森公園には、アスレチックコースやロープタワー等の遊具や、サイクリングコース等、1日中遊んでも飽きないアクティビティが盛沢山あり、気軽にリフレッシュできるキャンプ場です。
・住所: 〒267-0062 千葉県千葉市緑区小食土町955
・ 予約サイト:https://www.nap-camp.com/chiba/13586


RECAMPおだわら



箱根外輪山の麓、森の中を清流がせせらぐ自然溢れるキャンプ場。
ジップラインなど大人も遊べる「フォレストアドベンチャー小田原」やお子様も遊べる「小田原こどもの森わんぱくらんど」と隣接し、小田原駅から車で10分の好立地にあるキャンプ場です。

・住所:〒250-0055 神奈川県小田原市久野4294-1
・予約:https://www.nap-camp.com/kanagawa/13655




・代表取締役:丹埜 倫
・住   所: 東京都目黒区中目黒3-3-2 EGビル8階
・資本金  :1,000万円(資本準備金含む)
・設 立  :2019年4月
・事業内容 :キャンプ場の企画開発運営
https://www.recamp.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ