BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

日本最大級の若手アスリート育成施設「J-GREEN堺」に高反発マットレスを導入ライズが「J-GREEN堺」と”スポーツコラボレーション”

~9月24日(木)サッカー強豪校指導者向けに健康睡眠ノウハウを提供~

 機能性寝具を企画・製造・販売するライズTOKYO株式会社(本社:東京都港区代表取締役社長:宮崎誠司以下、ライズ) は、サッカーを始めとする日本有数のスポーツ・レクリエーション振興施設「J-GREEN堺」(指定管理者: ジェイズパークグループセンター長:柿本卓史、以下、J-GREEN堺)とコラボレーションし、9月24日(木)同施設内の宿泊施設「DREAM CAMP」の6室24床に、ライズの高反発マットレスと枕を導入いたします。  さらに、指導者や選手に向けた睡眠セミナーを継続的に実施し、ライズの睡眠ノウハウをアスリートに提供いたします。第一弾として、9月24日(木)、サッカー強豪校の指導者を集めた健康睡眠セミナーを開催いたします。ライズはこれからも、選手たちの夢を育み、目標を達成するための睡眠リカバリーサポートを行って参ります。



■「J-GREEN堺」について
 「J-GREEN堺」は、2010年4月、国内で3番目となるサッカー・ナショナルトレーニングセンターとして開設されました。サッカーをはじめとする様々なアスリートの育成拠点となる日本最大級規模のスポーツ施設です。全16面のサッカーフィールドと、全8面のフットサルフィールドを保有し、年間約80万人を超える選手たちが利用しています。さらに合宿での利用や遠方から訪れる選手向けに、300人を収容できる宿泊施設「DREAM CAMP」を完備し、トレーニングや試合に集中して取り組み、自身のパフォーマンスを最大限高められる環境を整えています。単にスポーツをするための施設ではなく、若手選手の育成や、宿泊施設での共同生活による心身の健全育成を推進し、世界へ羽ばたく選手たちの活動拠点として、日々多くの学生アスリートが訪れています。

■導入の背景と今後のコラボレーション
 ライズでは、勉強と部活動の両立や、スマホ普及による睡眠時間減少等で充分な休息がとれず、心身への影響が危惧される青少年の睡眠習慣をサポートする「健康睡眠プロジェクト」の活動を行なっています。日々トレーニングに励む若手選手にも同様に、睡眠の重要性や高反発マットレスがもたらす睡眠の質向上、それによる日々の活動への優位性を伝えることで、サポートを行っています。
 毎年訪れる多くの若手選手たちの未来のために、競技だけではなく睡眠によるリカバリーの重要性についても伝えていきたいと考えていたJGREEN堺常務取締役、土居敬氏が、ライズの想いと高反発マットレスの素晴らしさに惚れ込んだことから、宿泊施設「DREAM CAMP」にスリープオアシスのマットレスと枕を導入する運びとなりました。
 今後は、2021年3月までに順次、合計300床にライズのマットレスを導入し、ハードな練習や試合に励んだ心と身体の疲れを癒やし、最高の目覚めを実感いただきます。また、9月24日(木)に開催するサッカー強豪校の指導者を集めた健康睡眠セミナーを第一弾とし、継続的に同施設にて指導者や選手向けの睡眠セミナーを実施し、睡眠リカバリーにおける健康睡眠ノウハウを提供して参ります。

■「J-GREEN堺」常務取締役兼施設責任者土居敬氏のコメント
 この度、ライズとスポーツコラボレーションし、宿泊施設DREAM CAMPにスリープオアシスのマットレスと枕が導入される事を大変嬉しく思います。近年、スポーツに打ち込む青少年たちの生活様式が大きく変わり、睡眠を十分に取れていない選手が多くいることに危機感を覚えていました。目標に向かって努力している青少年たちに施設としてサポートできることを模索していた際にライズの活動と商品の素晴らしさに出会い今回のコラボレーションに至りました。今まで育成年代において着眼されてこなかった、睡眠の重要性や睡眠の質が与えるパフォーマンスへの影響などを、ここ大阪から全国の選手たちに発信していきたいと考えています。

■宿泊施設「DREAM CAMP」概要


◯施設名称  :DREAM CAMP(ドリームキャンプ)
◯サイトURL :https://www.ofa-dreamcamp.jp/
◯所在地   :大阪府堺市堺区築港八幡町145番地
        電車/南海本線「堺駅」よりバス約20分
        車/阪神高速境線・住之江出口から約15分
◯宿泊部屋数 :合計62室
◯施設収容人数:約300名
◯施設    :ミーティングルーム(大中小4部屋)
        レストラン(店内座席150席、テラス席120席)
        浴室(大浴場、中浴場、シャワーブース、足湯)
        コインランドリー

■導入製品概要
スリープオアシスアスリートモデルマットレスハード厚さ5cm
スリープオアシス寝返りサポート枕

https://www.risetokyo.jp/f/series/sleep_oasis

【製品の主な特長】
1. 高反発と高弾力で全身を支え、自然な寝姿勢をサポート
 中材の「3次元構造高反発ファイバー」が身体を押し上げるように支え、自然な寝姿勢とスムーズな寝返りで
 質の高い睡眠をサポートします。
2.優れた通気性&清潔性能
 抜群の通気性で、湿気や寝汗・熱を逃がし、カビやダニの原因となる水分を発散します。カバーも、
 中材も水洗い可能なので毎日清潔です。
3.枕も寝返り促進設計
 両サイドをゆるやかに高くした寝返り促進設計で、質の高い睡眠をサポートします。


【J-GREEN堺施設情報】
サッカーをはじめとするスポーツを通じて、人々がふれあい、夢と笑顔溢れる豊かな空間を提供し続け、世界に誇れるスポーツ文化の創造・定着、さらなる発展に貢献するスポーツ施設。
▪️サッカーフィールド:天然芝・人工芝フィールド全16面 

▪️フットサルフィールド:人工芝フィールド全8面(屋内3面、屋外5面)
▪️スポーツ広場:ウォーミングアップ、ゲートボールも可
▪️その他:ロッカーハウス、クラブハウス、宿泊施設

正式名称:堺市立サッカー・ナショナルトレーニングセンター
指定管理者:ジェイズパークグループセンター長柿本卓史
所在地:大阪府堺市堺区築港八幡町145番地
<公式サイト> https://jgreen-sakai.jp/

【ライズTOKYO株式会社企業情報】
世界中の人たちが睡眠を通じて健康的で快適な暮らしを実現できることを目指し、機能性に優れた良質な寝具を適正な価格で提供する寝具専門メーカー。

事業内容:寝具、インテリア用品及び繊維製品全般の輸入販売、製造、販売
代表取締役:宮崎誠司
本社所在地:東京都港区西麻布一丁目4番31号アルト第1ビル2階
<会社概要> https://www.risetokyo.jp/f/company/profile
<公式サイト> https://www.risetokyo.jp/
<スイミン・スイッチ> https://suimin-switch.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ