BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

バス専用ナビゲーションアプリ『バスNAVITIME』「バス路線図」にて、道路形状に沿った表示に対応

~より見やすいデザインでバス移動をサポートします。まずは関東圏を中心に対応~

 株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西 啓介、本社:東京都港区)は、2020年7月8日(水)より、Android OS向けバス専用ナビゲーションアプリ『バスNAVITIME』の「バス路線図」にて、道路形状に沿った表示に対応いたします。


 「バス路線図」とは、ナビタイムジャパンが制作したバス路線やバス停を地図上に表示する路線図です。バス停の位置関係や同じバス停を通る系統毎の路線、直近の出発時刻などを確認でき、無料でご利用いただけます。「バス路線図」は、日本全国すべてのバス会社に対応しています※1。

 これまでの「バス路線図」は、バス停間を直線で繋いだものでしたが、ナビタイムジャパンが独自で整備したバス停の詳細な位置情報と経路探索技術によって、一つひとつのバス停間をルート検索することで、道路形状に沿った表示を実現しました。バスが走行する道路上に合わせてバス路線を確認できるようになり※2、視認性が向上し、より見やすくて分かりやすいデザインになりました。まずは関東圏を中心に57のバス事業者の路線に対応し、今後順次拡大していきます※3。

 今回の対応により、自分の現在地とバス路線を合わせて確認できるので、今乗っているバスはどこを走っているのか、目的地に向かうバスに間違いなく乗れているか、をこれまで以上に直感的に確認できます。
 また、主要バスターミナルで、路線バスやコミュニティバスを含む複数のバス会社が乗り入れを行う場合でも、乗車するバス停から目的地へ向かう方向をより把握しやすくなり、乗り間違えを防止するなど安心してバスをご利用いただけます。

 『バスNAVITIME』では、バス利用時の「バス停はどこにあるのか」「目的地までこのバスで行けるのか」「今乗っているバスは間違っていないか」という不安を解消したいという思いから、『バスに乗る前や乗っている時の「場所と時間」が直感的にわかる』ことをコンセプトに、これまでも機能拡充に努めてまいりました。ナビタイムジャパンは今後も、安心してバスで移動できるよう更なるサービスの向上に努めてまいります。

 なお、今後iOS向け『バスNAVITIME』にも、順次対応予定です。

※1 2018年1月24日時点、ナビタイムジャパン調べ。5台以上の路線バスを保有するバス会社(コミュニティバス、高速バス、スクールバス、臨時便、震災復興支援バス等を除く)が対象です。
※2 「バス路線図」での路線表示は、通常バスが走行する経路と異なる場合があります。
※3 東京都内を運行する路線バス・コミュニティバスを保有するバス会社が対象です。一部東北や関西、九州等のバス路線も道路形状に沿った表示となっています。



■ナビタイムジャパンのバスデータについて
ナビタイムジャパンが独自で整備しているバスデータは、全国すべての路線バスに対応し、2018年にはその取り組みが「2018年度グッドデザイン・ベスト 100」を受賞いたしました。現在、コミュニティバスの路線情報の拡充を進め、栃木県、群馬県、東京都、富山県、石川県、兵庫県、京都府、広島県のコミュニティバス対応率は100%となりました。また、新型コロナウイルスに伴うバスの運休・減便等にも対応し、常に最新の情報を提供できるよう努めております。
・バスデータ整備の取り組みはこちらからご確認いただけます。
https://corporate.navitime.co.jp/topics/pr/201801/24_4339.html

■『バスNAVITIME』について
バスの乗換や時刻表、運行情報などバスの移動に特化したナビゲーションアプリです。出発地からバス停までの徒歩ルートの案内や、いつも乗車するバス停の登録、現在地周辺のバス停検索などの機能をご利用いただけます。また高速バスの検索・予約連携にも対応しています。
・価格:ダウンロード無料。「プレミアムコース」は月額220円(税込)~です。
・Android OS向けアプリDL:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.navitime.local.bus&hl=ja
・アプリのデザインはこちらからご確認いただけます。
https://design.navitime.co.jp/busnavi/index.html


「NAVITIME」は、株式会社ナビタイムジャパンの商標または登録商標です。
その他、記載されている会社名や商品名等は、各社の商標又は登録商標です。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ