BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

アラフィフ男性婚活は「厳しいと思う」が84%【35歳以上男性の意見】

アラフィフ男性婚活の意識調査

国内・国際結婚相談所サービスを提供する株式会社Q.E.D.パートナーズは、35歳以上の男性へ「アラフィフ50歳」時における婚活について、どのような認識を持っているかアンケートを取りました。


記事URL:https://qedsupport.com/kokusai/around50konkatsu/

調査方法:インターネットのクラウドサービスによる選択式および記述式
対象者:181人
調査時期:2022年9月17日~18日
有効回答数:181
調査期間:自社調査


日本人男性が50歳になったとき、4人に1人が未婚と言われています。
未婚の理由はそれぞれだと思いますが、「50歳になるまで良縁に恵まれなかった」「そもそも本人が結婚する意識がなかった」といったケースもあると思います。いずれにせよ未婚の割合は増えており、この現実について35歳以上の独身男性が、どのような認識なのか調査したのでご紹介します。


アンケート参加者の年齢層



質問1 50歳からはじめる婚活はどんなイメージを持っていますか?


非常に厳しそう
厳しそう
普通
良さそう
とても良さそう



「厳しそう・非常に厳しそう」という印象があると答えた方が84%となりました。
多くの方が50歳から婚活しても厳しい結果が待っていると認識していることがわかります。

もし、50歳で婚活するとしたら、どの方法が良いと思うか聞いてみました。


質問2 来年50歳になるとして、婚活を本気で考えたいと思ったら以下のうちどの方法がベストだと思いますか?


結婚相談所を使う
マッチングアプリを使う
婚活パーティへ参加する
友人・知人へ紹介をお願いする



4割の方が「結婚相談所」と回答しました。
もっと若い年齢の方だと「マッチングアプリ」と回答する人が多いのかもしれませんが、50歳で婚活するとなれば、より本気の婚活をする必要があるためなのか、結婚相談所と答えた人が多くなりました。

この質問への回答理由についてご紹介します。

■結婚相談所を使うと回答した方の意見


まずは頼れるところに行って相談したいから
良い人が早く見付かりそうで、サポートもしっかりしてくれそうだから。
プロに相談するのが手っ取り早そう。
最も親身なサポートが受けられそうなイメージがあるため
結婚相談所なら50歳くらいの男性でも利用しやすいと思ったからです。他の選択肢はハードルが高いかなと感じました。
一番堅そうなイメージがあるので、ある程度年齢がいっていても大丈夫そうだから。
年齢に見合う婚活スタイルを確立させたいから
多少お金を払ってでもプロの力を借りて確実に結婚できそうな相手を探せそうだと考えるからです。
やっぱりちゃんとした所で紹介などをしてもらわないと難しいと思うからです。
50歳で友人などの紹介は期待できなさそうだから。
50歳を過ぎるとマッチングアプリや婚活パーティーでは売れ残り、友人知人の紹介は期待できないように思うから。
結婚相談所が一番手っ取り早いかなと思います
プロに任せた方が相性なども考慮してもらえるから
本気だったら相談所に行くのが安全だと思った
資金に余裕があるのであれば、結婚相談所のスタッフに手伝ってもらう方が確実だと思います。
互いに遊ぶような年齢ではないので、ある程度コストをかけて相談したほうが良いと思う
専門家を頼る
年代的に少ないと思うから。個別案件が好ましい。
結婚相談所がベストだと思います。マッチングアプリはついていけないと思います。
女性を紹介してもらえるから
お金を払わないと良い相手に巡り合えないと思います。
50歳からの婚活だと自力では難しそうなので専門家の協力が必要だと思うから
結婚に真剣な女性が多そうなので。
普通に生活していても、結婚出来ないので業者に依頼したほうが効率的だと思うからです。
結婚相談所が確実だと友人も言うからです。


■マッチングアプリを使うと回答した方の意見


出会いを探すのなら一番手っ取り早いから。
一番コストなどがかからずにいろいろな人と出会えるチャンスがあると思う
出会えるハードルが低そうだから。
まず行動を起こそうと思った時に、すぐに始められそうだからです。
ほぼ可能性はないが、万が一があるから一応登録はしとく。
マッチングアプリの方が数の母体が多いし、家でゆっくりできるから
アプリなら、手軽に出会うことができるから。
最近の出会いの方法で一番スタンダードなのがマッチングアプリだと思います。手軽で、自分の好みの女性をピンポイントで探すことができるので、婚活には最適だと思います。
アプリを使える位ITツールが使えることは最低限ではないかと思う為。
まずは友達関係になる人を増やした方がいいと感じた
マッチングアプリが今一番流行っているので
誰でも気軽に婚活を始めることが出来そうなのでマッチングアプリが一番良いかなと思いました。
結婚相談所だと料金がかかりすぎるため、まずはマッチングアプリからしたいので。
やはり現代ではマッチングアプリなどで気軽に会う方か会いやすいと思います。
費用がかからず、プレッシャーもなく、誰にも迷惑のかからないアプリならこの3点をクリア。”
お互い求めているタイプに1番出会える可能性がある気がしますので


50代アラフィフ向けのマッチングアプリもあるようなので、そういった方法を使ってみるのも一つの方法だと思います。

その他の意見は記事元ページをご覧ください。


■チャットサポートセンター
https://qedsupport.com/

40代・50代の男性向けの婚活として国際結婚(https://qedsupport.com/kokusai/)では、日本で暮らしている在日中国人女性との中国国際結婚(https://qedsupport.com/kokusai/china/)、タイ現地の女性を紹介しているタイ国際結婚(https://qedsupport.com/kokusai/thailand/)の仲介サービスを提供しています。チャット求人(https://qedsupport.com/chat/job/)も募集中です。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ