BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

ログハウスのBESS、移住提案の新戦略『梺六範』についてオンライン発表会を開催

ログハウス国内トップシェアの「BESS」は、新戦略についてオンライン発表。 BESS流の移住=「梺(ふもと)ぐらし」用地の開発・提供を通じて移住提案を行う「BESSクラシガエ戦略」を発表します。コロナ禍による暮らし価値観の変容に伴い、現在、用地の完売や新たな用地提供など着々と進捗しています。 そして、クラシガエ戦略のさらなる進化として今回打ち出すのが「梺六範(ふもとろっぱん)」です。 「梺六範」とは、BESSが思い描く梺ぐらし用地での価値観を六つ(六範)掲げ、それに賛同した人たちが住人になるという、いわば“旗印”のようなもの。この価値観の背景にあるものを表現した“ダークな人ほどクリーンになれる”は、『歎異抄』の「善人なをもて往生をとぐ、いはんや悪人をや」をBESS流に解釈・アレンジしたテーマです。 当社代表・二木浩三からは「ダークな人ほどクリーンになれる…梺六範ってなんだ?」をテーマに、住宅評論家の本多信博さんとの対談を通じて、戦略の背景や未来に向けて目指すことをお伝えいたします。
《発表》移住提案新戦略「梺六範(ふもとろっぱん)」
    アールシーコア 社長    二木 浩三
    アールシーコア 専務取締役 永井 聖悟
《対談》ダークな人ほどクリーンになれる…梺六範ってなんだ?
     アールシーコア 社長 二木 浩三 × 住宅評論家 本多信博氏

動画プレスリリース・動画ニュースリリース詳細へ
PR TIMES TVトップへ