【【SNAP JACK】旬のオープンカラーシャツはこう着こなす!  内田 賢さん・アバハウス ラストワード原宿店 スタッフ)】 | BEST T!MESコラム

BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

【SNAP JACK】旬のオープンカラーシャツはこう着こなす!  内田 賢さん・アバハウス ラストワード原宿店 スタッフ)

3月からの【SNAP JACK】には、シーンを引っ張るファッション業界人が続々登場! 日々のコーデの参考に。

人気セレクトショップや人気ブランドのショップ店員&プレス陣の春の着こなしを総チェック!

プロのコーディネイトから、今春の買い物のヒントを探すべし!!

写真を拡大 クリックでバックショットをチェック!

「トレンドのオープンカラーシャツを

 今っぽいサイジングのコートで都会的に」 

内田 賢さん(23歳)

アバハウス ラストワード原宿店・スタッフ

身長175cm

小紋柄をあしらったざっくりとしたシルエットのコート(リバーシブルでネイビー無地でも使えるらしい!)に、この春流行間違いなしの開襟シャツでレイヤード。リゾート感が出ないよう襟のサイズは小さめを選んでいるのもポイントだ。パンツはブーツカットリメイク風のジーンズを合わせ、全体のシルエットもちょいルーズに仕上げつつも、ブルートーンのグラデーションでまとめたことで見た目は非常にシャープ。アーバンライクな着こなしに昇華した。

リバーシブルコート5万8000円/プレ プル パルティエ

開襟シャツ1万4000円/アバハウス

その他すべて本人私物

●問い合わせ先:アバハウスラストワード原宿店 

TEL 03−5466−5700

 

写真を拡大 流行りのオープンカラーシャツもインに挿したカットソーとのレイヤードでいやらしくなく見せるのがABAHOUSE流。

写真を拡大 台湾で購入したというUS規格のコンバース・オールスター。合わせたフレアジーンズの切りっ放しになった裾元とも相性抜群だ。

 

KEYWORDS:

オススメ記事