【重厚さを払拭したネイビーコーデ!森 大海くん・大学生】 | BEST T!MESコラム

BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

重厚さを払拭したネイビーコーデ!森 大海くん・大学生

全国6大都市でストリートジャックが発掘した、街のファッショニスタをピックアップ!

札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡…全国6大都市で10~20代のリアルなファッションをスナップ! 毎日のコーデの参考に!

写真を拡大 バックスタイルはコチラ

 

ネイビーベースながら重く見えない

シルエットの妙技

森 大海くん・東京

(21歳)東京電機大学 身長173cm

トップスもボトムスもネイビーという、重量級のカラーリングを用いながらなお軽快に見えるのは、的確な白の挿し方と絶妙なシルエットのなせる技。

特に注目したいのは、3点にホワイトを散りばめた配色の技術。

インのTシャツの白で全体をセパレートするだけでなく、ニットキャップと八分丈の足元に白を持ってくることで、軽快な印象を与えてくれる。

かなりの高難度だが、試す価値はある。

Tシャツ約1900円/ユニクロ

タンクトップ約2500円/ミラー

バンツ約7500円/ナノ・ユニバース

スニーカー約2万1000円/ニューバランス

リュック/アークテリクス

ニットキャップ約4000円/ナノ・ユニバース

時計/タイメックス

時計約2万円/ダニエルウェリントン

無難なニューバランス…と思いきやアッパーにパイル地を採用。ソリッドなコーデにヌケ感をもたらす。
腕元のトリコロールカラーが鮮やか。主張の少ないタイメックスというのも心憎い。
大振りなバックパックは、アウトドアに寄り過ぎないスポーティな印象で全体と統一。

KEYWORDS:

オススメ記事