logo TOPページへ
i-modeサイト
検索 カートを見る ご利用方法
カートを見る ご利用方法
雑誌 単行本 文庫&新書 細木数子の本 人気シリーズ
担当者オススメ ニュース&イベント WEB紹介 プレゼント サイトマップ
Magazines 競馬最強の法則最新号へ

今、競馬が面白い!
【最新】
馬券術・情報マガジン
2017年8月号
雑誌表紙
毎月13日発売
定価960円
雑誌コード:03559-08
年間購読申し込み
amazonで購入する
→バックナンバーへ

→競馬関連書籍へ
見開き1
見開き2
見開き3

夏は血統、だから儲かる!

ディープインパクト全7冠の
特製QUOカード等がもらえる!
最強の予想大会BTS CUP開催中→



●巻頭大特集 血統金王・田端到氏がガッツリ伝授!
夏は血統、だから儲かる!
夏競馬といえばローカル。
ローカルといえばご当地の“名物グルメ”。
馬券を仕留めて夏の美味しいモノにありつくため、本誌は血統の王……じゃなかった、血統マル金王・田端到氏にその攻略法を伝授してもらうべく、取材をスタート。
まずは「夏シーズンといえど、やはりディープ産駒の取捨が肝要」という氏の言葉に頷く一同。
そして後半は、ローカル競馬6場の攻略法を丁寧に聞きだした。
初心者でもカンタン丸わかりの血統作戦で、この夏競馬が乗り切れるゾ!!


●ターザン炎上競馬デスマッチ
ベテラン騎手が教える夏競馬の狙い方――vs秋山真一郎騎手
GI2勝を含む通算900勝を挙げ、その美しい騎乗フォームが内外で賞賛されている秋山騎手。
そう、ターザンが最も贔屓にする“馬券騎手”である。
しかし昨今、外国人騎手大暴れの煽りもあってか、有力馬を任されローカル遠征する機会が増えてきたのも事実。
しかし、ローカルへ行くとなおさらその腕が際立つから面白い。
馬券ファン垂涎のオイシイ穴を供給してくれるだけでなく、確実に人気馬を持ってくる、まさに“頼りになる騎手”。
今回は久々の対面に大興奮のターザンだったが、のっけからトーンが低い秋山騎手。
果たして、夏競馬の狙い方を聞き出せるか!?


●ジョッキーたちが証言した!衝撃の新事実
これが大穴“激走枠”だ!《ジョイント》馬券術
突然ですが、質問です。
みなさんはレースで使用されているゲートに繋ぎ目=ジョイントがあるのをご存知だろうか?
本誌の読者諸兄には愚問だったか。
では、さらに質問。
そのジョイントが「何番と何番の間」にあるか答えられるだろうか?
しかも、そのジョイントがレース結果に大きな影響を及ぼしていることまで認識しているだろうか?
すべて答えられる人は皆無なはず。
そう、このゲートの秘密は誰も知らない。
だからこそ、必ず儲かる!


●スペシャル激論
安藤勝己、岡田牧雄が選ぶ《馬と人》MVP
2017年度上半期のGI戦線は、キタサンブラックのまさかの大敗という波乱の宝塚記念でひとまず幕を閉じた。
さて、ここは中間発表ということになるが、アンカツさん、岡田牧雄氏に登場願い、上半期の競馬を振り返りながら、《馬と人》のMVPを決めていただいた。
進行は本誌編集長。
さあ、トリガミ、じゃなかった、イワガミ!頼んだぞ!!


●北海道1000m&2600m戦には、お宝が眠る!
【日刊コンピ】上流階級理論
一体、この男にスランプや不調というものは存在しないのか。
コンピの天才・浅田真人が、今度は一撃で約530万円の払戻金を手にする超絶の的中劇を見せつけてくれた。
「僕はなんにもしていません。理論のおかげです(笑)」とうそぶくが、確かにこれは【日刊コンピ上流階級理論】という最強の武器があるからこそなせる業。
今回は夏競馬の傾向を利用してボロ勝ちを可能にしてくれる攻略ネタを披露してくれた。
要注目だ!  


●穴馬券の宝庫に迫る!
愛すべき関西の謎厩舎
担当編集が関東の人間だから、余計にそう感じるのだろうか。
関西圏、特に小倉や中京といった西のローカル場での馬券の話。
おっ、荒れたな、と思ったときに、馬柱に目をやると、名前こそ知ってはいるものの、なんとなく馴染みは薄い厩舎の馬が穴をあけているケースがしばしばある。
ダービーや有馬記念はもとより、GIIIレベルの重賞でもあまり目にすることはない。
条件クラスなら所属馬も思い浮かぶのだが、決して派手なイメージはなく、地味目な冠馬が多い印象。
ところが、実際にそれらの厩舎の成績を調べてみると、例年最低でも10勝前後、ときには20勝以上残している。
いったいどこで勝っているのだろう?と不思議に思ってさらに調べると、1000万クラスからオープン特別クラスあたりで勝負になる良質馬を何頭も抱えているではないか。
ひとことでいえば、“優秀な厩舎”なのだ。
大レースの常連ではなく、マスコミに採り上げられる機会も少ない。
社台グループや有名大手クラブとも縁は薄い。
にもかかわらず、毎年コンスタントに勝ち星を挙げ、上級条件でも走れる素質馬を複数育て上げている。
何より、我々馬券ファンにとって見逃せないのは、これらの関西の厩舎は激走を繰り返し、美味なる穴馬券をひんぱんに送り出しているという事実だ。
いったい、この関西の“謎厩舎”は、どういう厩舎なのだろうか?
トレセン取材やデータ検証を進めるうちに、この地味ながら超優良印の厩舎は、古き良き日本競馬の香りを残す、希少な厩舎であることが判明した。
事前に騒がれることなく、ひっそりと、でもコンスタントに馬券にからむ関西の謎厩舎は、我ら競馬ファンが愛すべき存在であったのだ。

全ては儲けのために……! 個性ゆたかな連載企画がてんこ盛り!
RB☆STRIKE!新AB値対応 カネになる即買い馬
波乱のダート重賞 マーキュリーCの狙い方 KEIBA DATE SCOPE
短距離・ダート路線のレース編成を再考せよ! 水上学の直言居士
党首★C・ルメール騎手 マクロー新党 発足!クレイジー新党
発見!儲け話の裏ノウハウ 馬券ブラックジャーナル
ネット上で勃発した宝塚記念当日の馬券バトル! 地獄の早耳
今月の重賞 大穴必中大作戦
新聞、ネットでは絶対読めない トレセン最前線
君はこんなマニアックな新馬戦回顧を見たことがあるか。 POGバトル
高配当を仕留める究極のスピード指数 TARGET最強版
ダービーがクソ・レースなら有馬も同じだ! 競馬万華鏡
ふたケタ人気が3着に突っ込んでも堅く収まる? 最終Rのふたケタ人気でお宝馬券を掴みたい!
about us 会社案内 プライバシーポリシー お問い合わせ 求人案内
copyrights