雑誌 単行本 文庫&新書 細木数子の本 人気シリーズ
担当者オススメ ニュース&イベント WEB紹介 プレゼント サイトマップ
深川小町捕物控

著  者 秋月達郎
定価(税8%) \669
( 本体価格 \619 )
判  型 文庫
刊 行 年 2005.04.20
ISBNコード 4-584-36530-X

Amazonで購入

お江戸を騒がすニセの二分金。両替商の十文字屋にとっては頭痛のタネ。一人娘のお駒は自分が下手人を見つけると言って、幼馴じみで下っ引きの捨吉を引き連れ、店を飛び出した。深川一のじゃじゃ馬小町が跳ね回る痛快捕り物劇、乞うご期待!
秋月達郎(あきづき たつろう)
1959年、愛知県生まれ。早稲田大学卒業の後、東映に入社。映画『スケバン刑事』『はいからさんが通る』などのプロデューサーを経て、1988年に『鏡の中の私』で作家デビュー。同社を退社後、本格的な作家活動を開始し、歴史ファンタジーや歴史大河浪漫小説、架空戦記小説など幅広い作品を次々発表。映画化された『学校の怪談4』の原作者としても有名である。2004年には松方コレクションの秘話を描いた大作『天国の門』を上梓し、各方面で高い評価を得ている。


about us会社案内プライバシーポリシーお問い合わせ求人案内
copyrights