雑誌 単行本 文庫&新書 細木数子の本 人気シリーズ
担当者オススメ ニュース&イベント WEB紹介 プレゼント サイトマップ
かぶき奉行 [織部多聞殺生方控]

著  者 えとう乱星
定価(税8%) \751
( 本体価格 \695 )
判  型 文庫
刊 行 年 2005.01.20
ISBNコード 978-4-584-36522-9

Amazonで購入

時は徳川三代将軍・家光の治世―。現世を憂える軍学者・由井正雪一党は、幕府転覆を企んでいた。江戸の町には不穏な事件が相次ぎ、将軍家の狩猟全般を取り仕切る殺生奉行の織部多聞も、その渦中に巻き込まれていく。時代小説界の気鋭が描く傑作長編。1993年に実業之日本社より刊行された『かぶき奉行』を初文庫化。
えとう乱星(えとう らんせい)
1949年8月12日、熊本市生まれ。慶応大学中退。1989年、時代小説『中風越後』で小説CLUB新人賞佳作受賞。翌年、単行本『螢丸伝奇』発売。歴史伝奇中心に仕事を続け、現在に至る。


about us会社案内プライバシーポリシーお問い合わせ求人案内
copyrights