雑誌 単行本 文庫&新書 細木数子の本 人気シリーズ
担当者オススメ ニュース&イベント WEB紹介 プレゼント サイトマップ
怪しいアキバ漂流記

著  者 クーロン黒沢
定価(税8%) \802
( 本体価格 \743 )
判  型 文庫
刊 行 年 2010.12.17
ISBNコード 978-4-584-30903-2

Amazonで購入

ご存知、グロくて、エロくて、でも妙に親近感のある暗黒の世界を書かせたら、天下一品のエッセイスト、クーロン黒沢氏。鬼畜オタクライタークーロン黒沢ができるまでとマイコン、パソコンとの暗黒の歴史を描く。アキバにたむろする、すべてのオタク男性の共感と郷愁をそそること間違いなしの1冊!
クーロン黒沢

1971年生まれ。高校時代に香港・中国でチンピラにボラれまくり、以後アジアの虜となる。
著書は『怪しいアジアの怪しい人々』『怪しいアジアの暮らし方』『怪しいアジアの暗黒食生活』(KKベストセラーズ)、『裏アジア紀行』(幻冬舎)、『さわやかタイ読本』『エネマグラ経典』『乱世のサバイバル経典』(太田出版)など。
アジアの沈没親父に突撃取材したDVD『やさぐれ旅行人・DJ北林シリーズ』の製作も手がける。


about us会社案内プライバシーポリシーお問い合わせ求人案内
copyrights