雑誌 単行本 文庫&新書 細木数子の本 人気シリーズ
担当者オススメ ニュース&イベント WEB紹介 プレゼント サイトマップ
覇 信長記(13)

著  者 羅門祐人
中岡潤一郎
定価(税8%) \916
( 本体価格 \848 )
判  型 新書
刊 行 年 2010.11.19
ISBNコード 978-4-584-17970-3

Amazonで購入

いよいよ、本シリーズも最終章に入ります。時代はさらに進み、新しい世代の武将が続々思え舞台に出てきます。織田大日本の命運を担う二人も、初めて戦場に赴くことになりました。南蛮では、これまで以上に大きな戦いが展開されるでしょう。この先、織田大日本はどのようになっていくのか。幸村はどのように新しい局面に対応していくのか。そして、織田を継ぐ者は果たして誰なのか。そのあたりをお楽しみいただければ、作者としてこれに勝る幸せはありません。<著者のことば>
羅門祐人(らもん ゆうと)

昭和32年生まれ、福岡県出身。仮想文明(シムシビライズ)に基づく独自の作品世界には多くのファンがいる。最新刊に『潜水空母Z艦隊』シリーズ第1巻(コスミック)がある。


中岡潤一郎(なかおか じゅんいちろう)

昭和43年生まれ、東京都出身。架空戦記作家として名を馳せるが、日本史にも造詣が深く、史跡めぐりが趣味。最近刊に『真・マリアナ決戦』(経済界)シリーズ第2巻、時代小説『渡り秘剣 清史郎』(コスミック)がある。


about us会社案内プライバシーポリシーお問い合わせ求人案内
copyrights