雑誌 単行本 文庫&新書 細木数子の本 人気シリーズ
担当者オススメ ニュース&イベント WEB紹介 プレゼント サイトマップ
図解でわかる 家づくり解体新書

著  者 瀬野和広
定価(税8%) \2,052
( 本体価格 \1,900 )
判  型 A5並製
刊 行 年 2013.03.19
ISBNコード 978-4-584-13483-2

Amazonで購入

心地よい住まいづくりのコツがこの一冊でわかる!
人気リフォーム番組「大改造!! 劇的ビフォーアフター」の匠として活躍する著者が、300点以上の図解やイラストを用いて家づくりについて楽しく、かつ本格的に解説します。
家づくりをする人必見の本。


<目次>
第一章 土地からひらめく家の形
・街を歩く
・敷地の周り
・敷地の形
・敷地と道路

第二章 “暮らし向き”を設計する
・キッチン
・リビング
・キッチン+ダイニング+リビング
・洗面室
・バスルーム
・トイレ
・寝室
・子ども室
・収納
・和室
・趣味スペース

第三章 快適さを生むつなぐ作法
・階段
・吹き抜け
・間仕切り
・バリアフリー

第四章 家こそ“温故知新”です
・昔の家と今の家
・昔の家
・屋根
・庇
・土間
・縁側
・地震対策
・断熱

第五章 街にどう開く? どう閉じる?
・窓
・玄関
・アプローチ
・植栽

第六章 一から家をプランニングしてみる
・家の寸法
・建物の配置
・間取りのプランニング
・場の複数利用
・世代循環する家づくり
・照明計画

COLUMN
・敷地にまつわる用語
・プライバシーのこと
・パッシブデザインとは
・自然素材は構造体から
・庭をつくる
・建て主と建築家のつき合い

実例
・まゆぐらつちのいえ
・山談悟
・モモ
・昔・普通の家
・風舞台
・楽画星

特別付録(リフォーム) かつて牛舎だった家
瀬野和広(せの かずひろ)

一級建築士、東京都市大学都市生活学部非常勤講師。
日本サステナブル建築協会CASBEE研究開発「すまい検討小委員会」委員。日本建築家協会会員。
1957年、山形県生まれ。1978年、東京デザイナー学院スペースデザイン科卒業。
鬼工房、大成建設設計本部を経て、1988年に瀬野和広+設計アトリエを設立、現在に至る。
趣味は「まち」歩き、「やま」歩き、写真、スキー。


about us会社案内プライバシーポリシーお問い合わせ求人案内
copyrights