雑誌 単行本 文庫&新書 細木数子の本 人気シリーズ
担当者オススメ ニュース&イベント WEB紹介 プレゼント サイトマップ
下着選びは誰のため

著  者 立花律子
定価(税8%) \1,620
( 本体価格 \1,500 )
判  型 四六並製
刊 行 年 2010.11.25
ISBNコード 978-4-584-13275-3

Amazonで購入

NHK教育テレビ『日曜美術館』のゲストとしても、雑誌連載でも、お馴染みの鹿島茂先生(フランス文学者、明治大学教授)おすすめの1冊!

ありそうでなかった、女性下着でたどる日本という国の変遷史! この変遷の歴史をたどってみると、日本の進化、進歩、女性たちの意識の変化、社会や世相の推移が見えてくるから興味深い。1920年代からの広告ポスターや女性雑誌の特集記事といった貴重な資料も満載です!
立花律子(たちばな りつこ)

編集プロダクション勤務を経て、フリーの編集ライターに。主な制作物に、『たのしいリメイクソーイング』(二見書房)、『聴診器で地球の音を聞いてみよう』『ベリーダンス入門』(河出書房新社)などがある。女性下着の変遷については編集者時代より興味を持ち、ライフワークとして研究し続けてきた。


about us会社案内プライバシーポリシーお問い合わせ求人案内
copyrights