雑誌 単行本 文庫&新書 細木数子の本 人気シリーズ
担当者オススメ ニュース&イベント WEB紹介 プレゼント サイトマップ
幕末・明治の日本海軍 ―海戦・艦艇写真集―

編  著 中川 務
阿部安雄
定価(税8%) \3,780
( 本体価格 \3,500 )
判  型 B5並製
刊 行 年 2010.09.24
ISBNコード 978-4-584-13259-3

Amazonで購入

黒船来航、勝海舟、坂本龍馬から日清・日露戦争まで一気に駆け上った日本海軍のシーパワーを総結集。

幕府・諸藩の艦船をはじめ、黄海海戦、日本海海戦を勝ち抜き、アジア最強の艦隊になったわが精鋭を網羅し、輝けるあの時代を再現した初の写真集です。

鮮明かつ迫力の写真(一部、絵画を含む)327点が物語る日清・日露戦争の諸海戦の記録と、近代国家・近代海軍形成への軌跡は史料的価値の高い必見の書となっています。

●協力=大和ミュージアム、「世界の艦船」、(財)鍋島報效会、(財)三笠保存会


【目次】

口絵 海戦壁画、幕末の艦船絵図(咸臨丸、いろは丸など)

プロローグ 開国

序 章 海戦――明治海軍かく戦えり

第1章 日本海軍誕生――幕末(安政2年〜慶応3年)

第2章 めざすはアジア最強――明治維新〜日清戦争終了(慶応4年〜明治28年)

第3章 天気晴朗なれども波高し――日清戦争終了後〜日露戦争終了(明治28〜38年)

第4章 「坂の上の雲」を超えて――日露戦争での戦時建造計画による艦艇

終 章 観艦式――天皇旗はためく下に

幕末・明治の軍艦雑記 福井静夫/幕末・明治の日本海軍年表/幕末・明治の日本軍艦要目
中川 務(なかがわ つとむ)

艦艇研究家。福井静夫『日本海軍全艦艇史』(小社刊)の写真解説全般を担当の他、「世界の艦船」に長期に亘り寄稿。



阿部安雄(あべ やすお)

艦艇研究家。福井静夫『日本海軍全艦艇史』『福井静夫著作集』の編纂を担当の他、「世界の艦船」に長期に亘り寄稿。


about us会社案内プライバシーポリシーお問い合わせ求人案内
copyrights