雑誌 単行本 文庫&新書 細木数子の本 人気シリーズ
担当者オススメ ニュース&イベント WEB紹介 プレゼント サイトマップ
アドラー心理学入門

著  者 岸見一郎
定価(税8%) \700
( 本体価格 \648 )
判  型 NEW新書
刊 行 年 1999.09.15
ISBNコード 978-4-584-10312-8

Amazonで購入

日本ではフロイトやユングの名前はよく知られていますが、同じ時代に生きたオーストリアの精神科医であるアルフレッド・アドラーの名前はあまり知られていません。本書ではアドラー心理学の見地から、どうすれば幸福に生きることができるかという古くからの問いにアドラーがどのように答えようとしているかを明らかにし、どのように生きていけばいいのかという指針を示しました。
岸見一郎(きしみ いちろう)

日本におけるアルフレッド・アドラー研究の第一人者。1956年京都生まれ。1987年京都大学大学院文学研究科博士課程満期退学(西洋哲学史専攻)。専門の哲学に並行して1989年からアドラー心理学の研究をしている。京都教育大学教育学部、甲南大学文学部、京都府医師会看護専門学校非常勤講師、前田医院(京都・精神科)勤務などを経て、現在は奈良女子大学文学部非常勤講師、日本アドラー心理学会理事、国際アドラー心理学会代議員、アドラー心理学会カウンセラーを務める。
 


about us会社案内プライバシーポリシーお問い合わせ求人案内
copyrights