【カッターナイフで切る?アッパーが半透明? ナイキの新プロジェクトがヤバすぎる件。】 | BEST T!MESコラム

BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

カッターナイフで切る?アッパーが半透明? ナイキの新プロジェクトがヤバすぎる件。

人気モデルの新作から、コラボ&別注まで、注目のリリース情報を毎日更新中!

【SNEAKER JACK DAILY #620】

NIKELAB×Virgil Abloh

“THE TEN”

 

【ナイキの新作スニーカーをもっと見る】

 

機能とスタイルの概念を壊す、ナイキレガシーの“再構築”

 ナイキラボが、OFF-WHITEのクリエイティブディレクターであるヴァージル・アブロー氏とタッグを組んで進めているコラボレーションプロジェクト「THE TEN」。いよいよこの秋本格始動するが、その全貌が徐々に明らかになってきた。

 「THE TEN」は、制作過程の様々な線引きを曖昧にし、ファッションとデザインの固定概念を壊し、ユーモアやDIYの要素を作品に取り入れることで知られるアブローの長年の夢、そして彼が進めてきたデザインの再構築を昇華、ナイキのアイコニックなフットウェア10点を共同制作するプロジェクトとして始動。今回は、手作業で切れ目を入れて中身を見せ再構築した「リビーリング(REVEALING)」と、半透明のアッパーを採用して前者の考えをさらに前進させた「ゴースティング(GHOSTING)」の二つのコンセプトで展開。エアマックス90やエアフォース1などのナイキが誇るレガシーモデルが斬新な発想で生まれ変わった姿を見ることができる。

 今回のデザインの過程ではカッターナイフが中心的な役割を担っており、アブロー氏は一足一足のシュータン内部のフォームをむき出しにし、ナイキのラベル位置をずらし、スウッシュの位置の変更や拡大をし、そしてシューズの各所にオレンジのタブで色のアクセントを加える…という、今だかつて誰も成し得なかった大胆なアプローチで挑んでいる。

 1972年創業のナイキが発売したフットウェアを、中身が見えるように再構築した「THE TEN」。本コレクションは、11月9日(木)より随時、NIKELAB MA5、DSM GINZA、OFF WHITE TOKYO、ミタスニーカーズ、スポーツ ラボ バイ アトモス、アンディーフィーテッドで発売。スニーカーの歴史を変えるかもしれない画期的なプロジェクト、ぜひその目で確かめてみてほしい。

写真を拡大

【THE TEN “REVEALING"】

〈NIKE AIR MAX 90 × Virgil Abloh〉

17,280円(税込)

写真を拡大 

【THE TEN “REVEALING"】

〈NIKE AIR VAPORMAX × Virgil Abloh〉

27,000円(税込)

写真を拡大 

【THE TEN “REVEALING"】

〈NIKE AIR PRESTO × Virgil Abloh〉

17,280円(税込)

写真を拡大 

【THE TEN “REVEALING】〈NIKE AIR JORDAN 1 × Virgil Abloh〉

20,520円(税込)

写真を拡大

【THE TEN “REVEALING】〈NIKE BLAZER × Virgil Abloh〉

14,040円(税込)

写真を拡大 

【THE TEN “GHOSTING"】

〈NIKE AIR FORCE 1 LOW × Virgil Abloh〉

19,440円(税込)

写真を拡大

【THE TEN “GHOSTING"】

〈NIKE REACT HYPERDUNK × Virgil Abloh〉

21,600円(税込)

写真を拡大 

【THE TEN “GHOSTING"】

〈NIKE ZOOM VAPORFLY × Virgil Abloh〉

19,440円(税込)

写真を拡大

【THE TEN “GHOSTING"】

〈NIKE AIR MAX 97 × Virgil Abloh〉

20,520円(税込)

 

DATA

【BRAND】NIKELAB×Virgil Abloh/ナイキラボ×ヴァージル・アブロー

【ITEM】*上記写真を参照

【PRICE】*上記写真を参照

 

<商品のお問い合わせ先>

NIKE カスタマーサービス TEL 0120-6453-77

 

 

KEYWORDS:

オススメ記事