《松浦鉄道》旅のシメは巨大すぎる「佐世保バーガー」で決まり!【女子鉄ひとりたび】25番線 |BEST TiMES(ベストタイムズ)

BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

《松浦鉄道》旅のシメは巨大すぎる「佐世保バーガー」で決まり!【女子鉄ひとりたび】25番線

すべての鉄道を乗りつぶした唯一の女性芸能人が行く、西九州の旅5回目(ひとまず最終回)


元祖鉄道アイドル、今は「鉄旅タレント」として鉄道をアツく語る、木村裕子が日本各地の魅力的な路線を紹介する“女子鉄ひとりたび”『女子鉄ひとりたび』著・木村裕子より)。運命的な出会い、美味しい出会い、様々な出会いを経験して、後にした松浦鉄道のたびら平戸口駅。ところが最期の最後で、意外なアクシデントが彼女を待っていた。裕子の運命はいかに……?


■えっ、こんな場面で持病が勃発?

長かった旅を終え、佐世保駅に到着

 

 たびら平戸口(ひらどぐち)駅に戻って、大石駅長に別れを告げて再び列車に乗り、中佐世保(なかさせぼ)駅で下車。ここは隣の佐世保中央(させぼちゅうおう)駅まで200メートルしかなく「日本一短い駅間」となっている。

 

 歩いて往復し、さらに終点の佐世保(させぼ)まで乗車して松浦鉄道を完乗した。

 締めくくりにご当地グルメの佐世保バーガーをいただく。子どもの顔ぐらいありそうな特大サイズ。

 持病の「顎関節症」をつい忘れて、思いっきり口を開けパクつこうとすると、ガクンとアゴがはずれるハプニングに襲われた。でも大丈夫。長年付き合っている症状なので、医者に教えてもらった通りに戻して、リスのように少しずつ食べ進めた。

 新鮮な野菜と独特のソースに、肉の旨味がぎっしり詰まったパティが三位一体となって、ペロリと平らげてしまった。店によって味が異なり、『SASEBOバーガーマップ』には25店舗以上も載っている。ハンバーガー好きには、たまらない街だ。

購入した硬券と比較してもこのサイズ!

 松浦鉄道も佐世保バーガーのように、知れば知るほど旨味がぎっしり詰まっていると感じた。昔ながらのほっとする風景が残っていること。海の美しさはトップクラスで、車内からでも海底が見えてしまう透明度であること。

 その風光明媚(ふうこうめいび)さでは「北の五能(ごのう)線、南の松浦鉄道」と称したくなるほどで、西の横綱格だと思う。

 カッパのミイラやたびら平戸口の女性駅長、カマキリの巨大オブジェ、うちわエビなど、あちこちに驚かされることがいっぱいあった。

 もし松浦鉄道に愛称をつけるなら、「ビックリ箱鉄道」だ。

(26番線へ続く)

KEYWORDS:

■木村鉄道株式会社より大幅なダイヤ改正のお知らせ(鉄旅タレント卒業します!)

木村鉄道株式会社の社員のみなさん、関係者のみなさん、いつも応援して下さっているみなさんへご報告です。

わたくし鉄旅タレント木村裕子は、来年2021年5月30日(日)を持ちまして、鉄旅タレントから心理のお仕事へ大幅なダイヤ改正(肩書変更)することといたしました。

私には10代の頃、「芸能人になりたい!」と「心理に関するお仕事をしたい!」という2つの夢がありました。

19歳のときに「芸能人行き」の列車を選び、そこでやってみたい夢リスト100個を作って挑戦した結果、なんと芸歴19年でその100個を叶えることができました。

この100リスト達成をキッカケに、昨年からもうひとつの夢だった心理に関するお仕事を副業で始めたところ、有難いことに徐々にお客さんが増えていき、そちら1本で生活できるまでになりました。

心理の仕事の詳しい内容は、

★公式HP  「虐待で育った私が世の毒親問題をめった斬る!毒親との正しい戦い方教えます。」

★概要  30歳まで母の教え「お前は幸せになってはいけない」を守り続けたおバカ。19歳で家出、34歳で親と縁を切るなどを経て現在良好な親子関係に。その経験を生かしてブログ更新中♪  を参照してください。

そのためここでいったん鉄旅タレントに区切りをつけて、30代最後の挑戦として肩書きを変え、新型列車「解毒案内人」行きへ乗り換えすることを決めました。

肩書きは変わりますが、今まで同様、事務所はマセキ芸能社になります。

今後の鉄道関係のお仕事は、

肩書き:解毒案内人
名前:木村裕子
趣味・特技:日本の鉄道を完乗したレベルの乗り鉄(元鉄旅タレント)
主な活動:執筆、講演会、無料・有料相談、メディア出演など

という立場でもご依頼頂ける場合には、喜んでお受けさせていただきます!

(※いったん鉄道関連のお仕事をリセットするため、現在のレギュラーのお仕事は、来年5月末までに卒業という方向で話し合い中です。)

19歳のとき、「芸能界にコネもない、お金もない私がどこまで行けるか!?」と宣言し、ここまで木村鉄道に乗車&応援して下さったみなさんには本当に本当に本当に本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

そのため、今後のコロナの状況にもよりますが、あと半年間で出来るだけ全国あちこちでみなさんと会えるイベントやオンラインイベントが出来ればと思っています!

そしてイベントやメディア等への出演案件がございましたら、ぜひお声がけお待ちしています♪

リニューアルまであと半年、よろしくお願いいたします!

※木村鉄道の廃線ではありません。笑


■映画「電車を止めるな!~のろいの6.4km~」 木村裕子役で出演させて頂きました

廃線寸前の鉄道会社が企画した、起死回生の「心霊電車」企画
カメラを前に社員全員で必死に心霊現象を演出するが
視聴者からの厳しい書き込みで炎上していた。
しかし、丑三つ時に本物の霊現象が起こり始める。
電車は止まることなく走り続け、終着駅まであとわずか...
参加者、そして銚子電鉄の運命は───!?

上映場所のご案内・チケット購入はこちら→https://www.dentome.net/


■松浦鉄道たびら平戸口駅で「女子鉄ひとりたび」絶賛発売中!

松浦鉄道さんのご厚意により、裕子の本を置かせてもらいました! 
特別な特典はございませんが、旅の記念に、お土産に、もし見かけたら買ってくださいね。

オススメ記事

木村 裕子

きむら ゆうこ

タレント

元・鉄道アイドル。現・鉄旅タレント。

愛知県名古屋市出身。所属事務所はオフィス北野→マセキ芸能社。 幼少期から鉄道が好きで、元JR車内販売員を経て、元祖鉄道アイドルとしてデビュー。2015年に日本の鉄道全線完乗を達成。国内旅行業務取扱管理者の資格を持ち、カルチャースクールで講師も務める。

現在は「アメトーク(テレビ朝日)」出演など、テレビやラジオなど幅広いメディアで活躍中。


この著者の記事一覧

RELATED BOOKS -関連書籍-

女子鉄ひとりたび: “裕子流鉄道旅”に同行すると、日本が愛おしくなる
女子鉄ひとりたび: “裕子流鉄道旅”に同行すると、日本が愛おしくなる
  • 裕子, 木村
  • 2019.12.25
ダイヤに輝く鉄おとめ
ダイヤに輝く鉄おとめ
  • 矢野 直美
  • 2010.02.27