【上原浩治に聞く Q.14 上原投手、最近あった面白いエピソードを教えてください!】 | BEST T!MESコラム

BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

上原浩治に聞く Q.14 上原投手、最近あった面白いエピソードを教えてください!

メジャーリーグでは日本とは違った面白ろシーンが満載!? と勝手に想像して投げかけた質問に上原投手は…… 

ここまで答えにくいことにも真摯にお答えいただいた上原投手。今回はちょっと一息。上原投手に「面白いエピソード」を教えてください、という無茶ぶりをしてみました!

果たしてその答えは――?

どこでも喋っているメジャーリーガーたち

――最近あった面白いエピソードを教えていただけますか?

面白いエピソード!? すごい質問ですね(笑)。

――すみません、メジャーリーガーならではの、誰も知らない信じられないお話がきればと思い……。

なんだろう……すごくいっぱいあって、そのときは笑っていますけど、もう忘れているな……。

なんだろうな……アメリカでは毎日が面白いからね、ほんとうに。

――変ないたずらをされたりとかはありますか?

そういうことをされるのは、新人だけですね。僕はもう、いたずらされる年でもない……というか、もう一番上くらいですから。

笑わせる……なんだろう。むちゃぶりすぎるよ(笑)。

シーズン中は移動が多いですから、遠征なんかで一緒に行動すること自体が面白いですけどね。向こうの選手は本当に黙っていることがないんで。トランプをしたりしながらバスのなか、飛行機のなか、ずーっと騒いでいる。

――どなたと行動をすることが多いのですか?

いや、前にも話しましたけど、あまり誰かと一緒にいることはないんですよね。タズ(田澤純一)とも、外でご飯に行ったりとかもほとんどないです。シーズン中は本当に疲れ切っているんでね。

僕はボストンに家がないんでホテル暮らし。だから、試合が終わったら歩いてホテルに戻ってボーっとテレビを観ながら缶ビール1本、体のケアを一時間くらいしながら1本。

お気に入りのプレミアム・モルツを飲む、これが至福の瞬間。

本当に疲れ切っています(笑)。

BACK NUMBER もっと見る

もっと見る

上原 浩治

うえはら こうじ

1975年4月3日生まれ。東海大仰星高校時代は、外野手兼控え投手。1年の浪人後、大阪体育大学に入学し、当時敵なしといわれたキューバ打線を封じ込めるなど投手として注目を集める。1998年にドラフト1位で読売ジャイアンツに入団。1年目から20勝4敗の好成績を残し、新人王と沢村賞をはじめ最多勝・最優秀防御率・最多奪三振・最高勝率などタイトルを総なめにする。以降、怪我などもありながらジャイアンツのエースとして活躍。2009年に海外FA権を行使しボルチモア・オリオールズに入団。さまざまなポジションを渡り歩きながら着実に実績を重ね、2013年にはテキサス・レンジャーズからボストン・レッドソックスに移籍。シーズン途中からクローザーとなり、リーグチャンピオンシリーズMVPを獲得するなどワールドシリーズチャンピオンに貢献した。現在もボストン・レッドソックスに欠かせない投手として活躍する。



オフィシャルウェブサイト:http://koji-uehara.net/



ツイッター:@TeamUehara


この著者の記事一覧