【あなたの頭痛・腰痛が治らない本当の理由は、脳の勘違いかも!?】 | BEST T!MESコラム

BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

あなたの頭痛・腰痛が治らない本当の理由は、脳の勘違いかも!?

痛みの専門家?伊藤和憲先生が伝授する「痛みのセルフケア」<4>

寒い冬は、腰や膝、首•肩などの「痛み」に悩む人にとって、一層つらい季節です。「病院に行っても悪いところが発見できなかった」「もう何年も痛みが続いている」という慢性痛患者に、薬や手術に頼らないセルフケアを説く「痛みの専門家」伊藤和憲先生。『慢性痛は自分で治せる!』を刊行した、伊藤先生に「あなたの痛みが治らない理由」を聞く。

◆1カ所だった痛みが、何カ所にも広がるのは何故か?

 

 慢性痛を訴えている人は全人口の18~25%はいるといわれています。長引く痛みか?1カ所あるた?けて?も苦痛て?すか?、痛みか?本格的に慢性化した場合は、その痛みか?全身に広か?ることか?多々あります。

 「最初は膝た?けか?痛かったのに、気か?付けは?肩も腰も痛くなって、全身か?痛くてツラい……」と訴える患者さんは驚くほと?多く、痛みを抱えて悩んて?いるのは決して あなた一人た?けて?はありません。

 その方たちは、一度にたくさんの場所に痛みか?起こるようなことを何かしたのて?しょうか? もちろん、そんなことはありません。それは脳か?過敏化しているからなのて?す。 

 例えは?、あなたの自宅か?ト?アをこし?開けられて泥棒に入られたとします。そうしたら次からは泥棒に入られないよう、家中のあらゆるところに防犯対策を施します よね。そんなときにネコか?家の庭を通ったとしても、「もしかしたら泥棒 」と、ヒ?クッとすることもあると思います。

◆過敏化した脳が、次々痛みを作り出す

 1カ所の痛みか?原因になり、全身か?痛くなる慢性痛はこれと同し?原理て?す。最初 は特定の部位に何かの原因か?あったのか?、痛みか?慢性化することて?、脳か?過敏になり、それ以外の部位も過剰に反応するようになってしまうのて?す。実際はそれほと?腰か?悪化していなくても、脳か?過敏に反応し、大騒き?をしている状態。痛みか?慢性化してきて、あちこちか?痛いというのは、まさにこういった状態て?す。

 また、痛みか?慢性化すると、服か?触れたた?けて?も痛くなったり、気温や気圧か?変化したた?けて?痛くなるなと?、普段は痛みを伝えない神経も痛みに対して必要以上に 過敏になってしまい、ちょっとしたことて?さえ痛みとして感し?るようにもなってきます。 

 それた?からといって「全身か?痛む」からとレントケ?ンを撮ったとしても、その痛みの原因を見つけることは困難て?す。

 なせ?なら、その部位に痛みの原因はないんて?すから。

 あちらこちらか?痛むということは、脳か?過敏化している、いわは?「脳の痛み」ということもて?きます。

『慢性痛は自分で治せる!』をもとに構成)

KEYWORDS:

BACK NUMBER もっと見る

もっと見る

伊藤 和憲

いとう かずのり

明治国際医療大学教授。鍼灸学博士。全日本鍼灸学会理事。大阪大学医学部生体機能補完医学講座特 認研究員。1972年生まれ。2014年4月、厚生労働省の科学研究費を得て「慢性痛患者のためのセルフケアガイドブック」を作成。明治国際医療大学京都桂川鍼灸院「mythos361」 院長を務め、「はり・きゅう」の治療に当たるとともに、慢性痛患者のためにセルフケアを指導。また、地下鉄サリン事件やJR福知山線脱線事故の被害者の「痛み」ケアにも当たっている。専門家や一般市民に向けて年に50回以上の講演を行なっている。


この著者の記事一覧

RELATED BOOKS -関連書籍-

慢性痛は自分で治せる!
慢性痛は自分で治せる!
  • 伊藤 和憲
  • 2017.01.21