【給付金10万円で喜んでいていいのでしょうか?【中野剛志・新型コロナ緊急事態宣言下の財政政策、その陥穽を問う】】 | BEST T!MESコラム

BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

給付金10万円で喜んでいていいのでしょうか?【中野剛志・新型コロナ緊急事態宣言下の財政政策、その陥穽を問う】


評論家・中野剛志が現在の日本の危機をとらえ、日本のあるべき今を語るシリーズ。今回は、一律「給付金」をめぐる陥穽、国民貧困化へ導く消費税と財政健全化の問題を議論する。

◼️「1人あたり一律10万円給付」の新たな問題点

 4月17日、安倍首相より、1人あたり一律で10万円の給付を実施するとの発表がありました。
所得制限を設けた上での一世帯当たり30万円の給付のはずだったのに、所得制限がなくなるという異例の大きな方向転換です。
もっとも、コロナ危機という緊急事態ですから、政治決断によって、このような突然の方針転換があるのも、やむを得ないことです。
また、所得制限を設けないのも、給付するスピードを重視したのでしょう。緊急事態では、スピードは特に大事です。

「1人あたり一律10万円給付」については、これを歓迎する声が多いようです。
しかし、本当に喜んでばかりでいいのでしょうか?
私は、次の二点が非常に気にかかります。

 一点目は、政府から、一人当たり10万円の給付金を受け取っても、それを使って消費すると、その10%が消費税としてもっていかれるということです。
収入がなくなってしまい、10万円全額、生活費として使わざるを得ない人たちには、税率10%の消費税が課せられます。つまり、実際に、10万円ではなく、9万円しかもらえなかったということになります。
他方、収入が多い人は、10万円を消費しないで貯蓄すれば、消費税でもっていかれることはありません。

 そもそも、消費税という税制には、低所得者の方が重くなるという「逆進性」があるのです。
つまり、低所得者ほど、収入に占める生活必需品の購入費の割合が高いので、消費税の負担感は、高所得者よりも低所得者の方が重くなるのです。
同じ税でも、所得税であれば、収入がゼロになった人に対しては課税されません。しかし、消費税は、収入がゼロになった人でも、消費をする限り課税されるという、無慈悲な税制なのです。

 しかし、変だとは思いませんか?

 なぜなら、もともと、政府が「一世帯当たり30万円の給付」を決めたときは、所得制限がかかっていました。つまり、給付金を本当に必要としている低所得者に限定して配ろうという話だったのです。

 しかし、そのように低所得者への配慮を重視していた政府が、どうして、低所得者の方がより重くなる消費税を増税したのでしょうか?

 給付金を出すときは低所得者に限定しようとしたのに、税を課すときは一律。これでは、一貫性がありません。

 今回、給付金について、所得制限をなくすように方針を変更したのは、給付のスピードを重視する観点からは、正しいとは思います。しかし、低所得者への配慮も、やっぱり大事でしょう。ならば、逆進性のある消費税は、廃止すべきではないでしょうか。

次のページ国民を貧困にさせる財政健全化という目標

KEYWORDS:

中野剛志氏のベストセラー著書『目からウロコが落ちる 奇跡の経済教室【基礎知識編】』は現在、ネット書店で手にいれづらくなっております。こちらで購入が可能です。

【URL】https://bestsellers.official.ec/items/28386853

 

中野剛志、混迷の日本経済に
起死回生のワクチンを贈る!
重版8刷出来!
『目からウロコが落ちる 奇跡の経済教室【基礎知識編】』

 

オススメ記事

中野 剛志

なかの たけし

評論家

1971年、神奈川県生まれ。評論家。元京都大学大学院工学研究科准教授。専門は政治思想。96年、東京大学教養学部(国際関係論)卒業後、通商産業省(現・経済産業省)に入省。2000年よりエディンバラ大学大学院に留学し、政治思想を専攻。01年に同大学院にて優等修士号、05年に博士号を取得。論文“Theorising Economic Nationalism”(Nations and Nationalism)でNations and Nationalism Prizeを受賞。主な著書に『日本思想史新論』(ちくま新書、山本七平賞奨励賞受賞)、『TPP亡国論』(集英社新書)、『日本の没落』(幻冬舎新書)など多数。


この著者の記事一覧

RELATED BOOKS -関連書籍-

目からウロコが落ちる 奇跡の経済教室【基礎知識編】
目からウロコが落ちる 奇跡の経済教室【基礎知識編】
  • 剛志, 中野
  • 2019.04.22
全国民が読んだら歴史が変わる奇跡の経済教室【戦略編】
全国民が読んだら歴史が変わる奇跡の経済教室【戦略編】
  • 剛志, 中野
  • 2019.07.08