【夏の岡山にて②~政宗と仙台藩展~】 | BEST T!MESコラム

BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

夏の岡山にて②~政宗と仙台藩展~

季節と時節でつづる戦国おりおり 第250回

 

 岡山城見学の後は、その北西にある岡山県立美術館へ。なぜか中国地方のこの地で特別展「伊達政宗と仙台藩」開催中。なんでも仙台市と岡山市の文化交流なんだとか。

 有名な三日月前立の兜の実物や、それを身に付け日の丸の旗印を背にした、これも有名な肖像画も来ています。美術館での開催という事もあってか、書画の展示が多い印象でした。

 

 こんな可愛らしい展示解説パンフレットもありますよ。8月28日まで。

 

オススメ記事

橋場 日月

はしば あきら

はしば・あきら/大阪府出身。古文書などの史料を駆使した独自のアプローチで、新たな史観を浮き彫りにする研究家兼作家。主な著作に『新説桶狭間合戦』(学研)、『地形で読み解く「真田三代」最強の秘密』(朝日新書)、『大判ビジュアル図解 大迫力!写真と絵でわかる日本史』(西東社)など。


この著者の記事一覧