【愛はお金で買えるのか?『不倫経済学』門倉貴史著 】 | BEST T!MESコラム

BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

愛はお金で買えるのか?『不倫経済学』門倉貴史著 

『ホンマでっか!? TV』でおなじみ、エコノミスト門倉貴史による「不倫経済学」が2/9より発売!

恋愛、不倫、性愛…

人間の感情を、金額に換算するとどうなる!?

『ホンマでっか!? TV』に出演中のエコノミスト、門倉貴史が、

熟年離婚、不倫、疑似恋愛、老いらくの恋と中高年の恋愛を、

お金の視点で分析。

●専業主婦の不倫のお値段は19万円?

●熟年離婚と年金の損得勘定

●マイナンバーで浮気・不倫がばれるXデー

●離婚の初年度の痛みは98万円?

●中年童貞の値段は36万円未満

●老いらくの恋の支出は年間15兆円! 

●増大する高齢者ストー カーの恐怖

国防費予算に匹敵する(5兆5000億円)、中高年男性の不倫で動くマネーの動きや、愛をお金に換算するなど、斬新な視点でお金と愛の関係に迫る。

 

 

 

門倉貴史

エコノミスト。慶應義塾大学経済学部卒業。 

第一生命経済研究所の経済調査部主任エコノミストを経て、BRICs経済研究所代 表として、国内外の雑誌や経済に関する著書の執筆、講演活動など精力的に活躍している。

オフィシャルブログ http://ameblo.jp/brics-kadokura/

KEYWORDS:

刊行記念に、サイン会とトークショーを行います!

【日時】

2016年2月25日(木)19:00~(開場18:45)

【会場】

三省堂書店池袋本店 書籍館4階 イベントスペース「Reading Together」

【対象書籍】

門倉貴史『不倫経済学』(本体830円+税)ベスト新書

※2月8日頃発売予定

【参加方法】

書籍館地下1階サービスカウンターにて

先着40名様に参加券を配布いたします

※対象書籍購入時

※参加券のご予約は、お電話でも承ります 03(6864)8900 

その他

※録画・録音はご遠慮ください

※トーク後、サイン会あり

※為書あり

オススメ記事

門倉 貴史

かどくら たかし

1971年、神奈川県出身。経済学者。慶應義塾大学経済学部卒業後、浜銀総合研究所の研究員を経て、第一生命経済研究所の経済調査部主任エコノミストに就任。退社後はBRICs経済研究所代表として、国内外の経済に関する著書や雑誌への執筆、講演活動を積極的に行っている。



新刊『不倫経済学』(KKベストセラーズ)絶賛発売中!


この著者の記事一覧

RELATED BOOKS -関連書籍-

不倫経済学 (ベスト新書)
不倫経済学 (ベスト新書)
  • 門倉 貴史
  • 2016.02.09