日本人にチャンスはあるか

 日本から出願の場合、高等学校卒業証明書が十分な学位と見なされないケースがあるので、ケンブリッジ大学への出願を希望する場合は、事前に対策が必要です。ケンブリッジ大学が推奨する方法としては、英国外の大学学部課程の1年目を修了する、5科目以上のAPコースを取る、または国際バカロレアを受講するなどがあります。カレッジにより出願資格や要求する項目が異なるので、事前にコンタクトして確認しておく必要があるでしょう。

 ケンブリッジ大学への日本からの応募は非常に少なく、2016年は24名の日本人学生が出願し、合格者は4名未満という結果でした。2015年から2016年にかけて、ケンブリッジ大学学部課程における日本人学生の在籍者は26人でした。今後、世界トップの位置に鎮座するケンブリッジ大学で学ぶ日本人が増えていくことを、私含め多くの教育者が願っています。

★下記問い合わせフォームから、質問を受けつけています★