人気グラドル武田玲奈に独占取材!! 「振り回されながらも少しずつ好きになっていきます」 | BEST TiMESコラム

BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

人気グラドル武田玲奈に独占取材!! 「振り回されながらも少しずつ好きになっていきます」

勢いに乗る二人の若手女優・武田玲奈×飯豊まりえのW主演のドラマが7月からスタート。

―ご自身の演じた燕はどんな女の子だと感じましたか。

武田玲奈「燕は海も船もあまり好きじゃないのに、ある理由があって今の道に進んでしまった女の子なんです。でも、真鈴という女の子に出会って、彼女に振り回されながら、少しずつ船のことが好きになっていきます。物語の中で成長していくキャラクターなので、その変化にも注目してほしいです」

 

―燕とご自身で似ているところはありますか?

武田玲奈「周りに流されやすいところ、ですかね。私の周りって、結構引っ張っていってくれる友達が多いので(笑)」

 

―普段の飯豊さんとの関係でも、引っ張ってもらっている感じなんですか。

武田玲奈「そうですね。まりえってぃーと私も、すごい真逆な性格なんです」

―お互いにドラマの役柄と似た感じなんですね。

武田玲奈「そうなんです!」

 

―演じていて一番楽しかったシーンはどんなところですか。

武田玲奈「まりえってぃーとお風呂を入るシーンがあるんですけど、そのシーンはすごく新鮮でした。女子2人でキャッキャするのが楽しかったです!」

―ドラマはどんな部分に注目しながら見てほしいですか。

武田玲奈「燕に感情移入して見てもらえたら嬉しいです。ドラマを見る方には、船や海についての知識がなかったり、今は興味もない方もいるかもしれません。ただ、実習船の中で苦労をしたり、真鈴に振り回されたりする過程を一緒に楽しむうちに、最後には船や海を好きになってくれるはずです」

 

―最後に、女優としてこれから演じてみたい役は何でしょうか。

武田玲奈「いろいろな役に挑戦したいですね。今回はコメディの演技だったので、次はナチュラルな役柄をまた演じたいです」
前編はこちら:男性誌でひっぱりだこ。「マジでかわいい」と噂の美女を独占直撃。

 

 

 

 

 

KEYWORDS:

 

■■■武田玲奈 プロフィール
1997年7月27日生まれ。福島県出身。2014年、モデルデビュー。2015年、映画『暗殺教室』で女優デビューを果たす。また、『週刊ヤングジャンプ』13号で史上最大級の逸材として、初登場にして初表紙に異例の抜擢。2016年4月から『non-no』専属モデル。主な出演作品は、映画『ラストコップ THE MOVIE』、映画『ポエトリーエンジェル』など。ドラマ『監獄学園-プリズンスクール-』(MBS/TBS)、『ラストコップ』(NTV)、『100万円の女たち』(TX)など。

■■■作品データ
ドラマ『マジで後悔してます。』 2017年7月よりMBS、TBS深夜枠ほか にて放送!

舞台は、航海士を目指す者が通うある大学の実習船。男が8割という環境の中、1年生の坂本真鈴(さかもと・まりん)と石川燕(いしかわ・つばめ)が、新入生最初の試練である1か月間の「乗船実習」に参加し、厳しい訓練メニューや想像を絶する船酔いに立ち向かいながら、仲間の男子学生とともに奮闘する日々をコメディ要素満載で描く。
主人公を演じるのは、共に連ドラ初主演となる飯豊まりえと武田玲奈。モデル・女優として映画・ドラマ・ファッション誌・漫画誌グラビアなどなど多くのメディアで絶大な人気を誇る19歳が、ダブル主演で女性航海士候補生役に挑戦する!

 
ドラマ『マジで後悔してます。』
MBS 2017年7月2日(日)スタート 毎週日曜深夜0時50分~ 初回は深夜1:00~
TBS 2017年7月4日(火)スタート 毎週火曜深夜1時28分~ 初回は深夜1:30~
HBC 2017年7月2日(日)スタート 毎週日曜深夜0時50分~ 初回は深夜1:00~
RKB 2017年7月5日(水)スタート 毎週水曜深夜1時25分~
CBC 2017年8月2日(水)スタート 毎週水曜深夜1時37分~
 主演:飯豊まりえ、武田玲奈
 監督:井口昇
 脚本:アサダアツシ
制作プロダクション:ダブ
製作:「マジで航海してます。」製作委員会・MBS
 

オススメ記事