【SJ専属モデルも出場した5人制サッカーの<br />世界大会「F5WC」が今年も!!】 | BEST T!MESコラム

BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

SJ専属モデルも出場した5人制サッカーの
世界大会「F5WC」が今年も!!

2013年に始まった、アマチュア選手を対象とした世界最大のアマチュア5人制サッカー大会F5WC"が今年も開催決定。現在、国内エントリー受付中。"

2013年に始まった、アマチュア選手を対象とした世界最大のアマチュア5人制サッカー大会"F5WC"が今年も開催決定。現在、国内エントリー受付中。

世界最大のアマチュア

5人制サッカー大会"F5WC"

「F5WC」(Football Fives World Championships)とは、2013年にドバイでスタートしたアマチュア選手を対象とした世界最大の5人制アマチュアサッカー大会。全6大陸32ヶ国で予選大会が開催され、各国で行われる予選大会の優勝チームが、国を代表して世界大会に出場する。

 

 実はこの大会、2年前の2014年に『STREET JACK』もチームを結成し、チャレンジしたことがあり当時の専属モデル、バトシン、西野太盛、鷲頭親直らで参戦。結果は…。予選でボロボロにやられて、敗退。世界の壁は厚かった。と、同時にそれだけマジでうまい選手が参加しているということ。

(そのときの記事:http://cyuncore.com/curation/article/index/93/-3

 

 

初開催となった2013-2014年大会では、ドバイのワールドトレードセンターで世界大会を実施。会場には欧州リーグの有名クラブからもスカウトが視察に訪れると、イングランド・プレミアリーグの「マンチェスター・シティ」と「チェルシー」にUAE代表の選手2名がスカウトされ、ユースチームの合宿に参加した。また、2016年大会はアジア初となるタイ・バンコクで開催。元スペイン代表ミチェル・サルガドや、元イングランド代表のポール・スコールズがアンバサダーとして、視察とエキシビジョンマッチに参加しに来るなど、世界中から注目されている大会だ。

 2015-2016年大会では、中央大学の学生を中心としたチーム「TamaChan」が日本代表として出場。世界を相手に堂々の準優勝を飾り、日本サッカーの実力を見せつけた。

 

 第4回目となる2016-2017年大会には、日本を含めた世界32ヶ国で予選を開催。日本予選「アットホーム F5WC 2016-2017」を勝ち抜き、優勝したチームは、2017年5月~6月(未定)に、中国・北京で開催される世界大会に進出する。

 

また、大会を盛り上げるアンバサダーとして、元サッカー日本代表の前園真聖氏が3大会連続で就任。自身のSNSやブログで情報を発信していくほか、日本大会決勝に来場し解説や表彰式でのプレゼンターを務める予定。

 

 

2016年7月25日(月)より「アットホーム F5WC 2016-2017」公式サイト(http://f5wc.jp)にて参加者のエントリー受付中!!!!!!

 

【開催概要】

正式名称: アットホーム F5WC JAPAN CHAMPIONSHIP 2016-2017

略 称: アットホーム F5WC 2016-2017

主 催: F5WC JAPAN CHAMPIONSHIP 2016-2017 運営事務局

共 催: 株式会社サニーサイドアップ.、株式会社エフネットスポーツ

特別協賛: アットホーム株式会社

後 援: 一般社団法人日本フットサル施設連盟

開催期間: 【予選】 2016年10月1日(土)~2017年1月8日(日) 【決勝大会】 2017年2月

開催場所: 東北、関東、上信越、東海、関西、中国、四国、九州エリア全30会場 ★決勝大会: 都内近郊(予定)

公式HP: http://f5wc.jp

公式Facebook: https://www.facebook.com/f5wcjapan

公式Twitter: https://twitter.com/F5WC_JAPAN

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次のページこんなに盛り上がってます!!!

KEYWORDS:

オススメ記事