【茂木健一郎が明かす「最強英語脳」の作り方】 | BEST T!MESコラム

BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

茂木健一郎が明かす「最強英語脳」の作り方

ベスト新書最新刊『最強英語脳を作る』が7月9日、いよいよ発売!

 英語学習は人工知能に学べ!

 なぜ英語を身につけなければいけないのか? 

 かつて1970年代にベストセラーとなった英語本に、中津燎子の『なんで英語やるの?』があります。あの本から40年後、本書は茂木健一郎流の「なんで英語やるの?」に対する答えです。

 なんで英語やるの?

 「それは英語がもはや文化ではなく、文明だから」。そして、「英語ができないと、人類の文明の最先端の現場にいられないから」。

 TEDコンンフェレンスなどで、英語を駆使して世界に発信している「行動する脳科学者」茂木健一郎が、いま日本人が英語を身に着けなければならない理由、そして、そのための最強英語脳の作り方を伝授します。

 なんと、最強英語脳の手本は、人工知能のやり方だった!

 

著者の茂木健一郎氏

オススメ記事

RELATED BOOKS -関連書籍-

最強英語脳を作る (ベスト新書)
最強英語脳を作る (ベスト新書)
  • 茂木 健一郎
  • 2016.07.09