たった1語で意味が激変! 間違えやすい英会話フレーズ |BEST TiMES(ベストタイムズ)

BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

たった1語で意味が激変! 間違えやすい英会話フレーズ

まるでネイティブのように会話ができる、英会話フレーズ集 第1回

a」を足すと「by」の意味が変わる

I went by a taxi.   タクシーの横を通った。

 

 「手段としては“by bus”や“by foot”のように冠詞をつけませんが、“by a taxi”となると、“タクシーの横を”に変わります」(デイビッド・セインさん)

 

 

”ちょい足し”で激変! 英会話②

下の2フレーズを見比べてください。いったいどこが違うでしょうか??

I got to go to Hawaii.
I've got to go to Hawaii.

 そう、下の英文には、主語の“I”の後に、助動詞としての働きをする”have”が隠れています。“I have”の短縮形となって、“I've”となっていますね。英文はもちろん、実際に会話をするとほとんど同じに聞こえるのではないでしょうか。

 

一見ほぼ同じでも、テンションは真逆!

I got to go to Hawaii.  私はハワイ行くチャンスをつかんだ。
I've got to go to Hawaii. 私はハワイいかなければならない。

 

 なんと、上のフレーズと下のフレーズで、ハワイへ行くことの期待度は真逆なのです。念願のハワイに行けることをハッピーに感じている上のフレーズに対して、下のフレーズは義務感を感じているよう。「“I've got to~”で“~しなくちゃ”。ネイティブはよく“got to”の部分を、“gotta”と話します」(デイビッド・セインさん)

次のページちょい足しでシチュエーションまでも変わる

KEYWORDS:

オススメ記事

デイビッド・セイン

米国出身。英会話学校経営、翻訳、英語書籍・教材制作などを行うクリエーター集団「エートゥーゼット」代表。日本で30年以上の英語教育に携わり、生徒数は数万人に及ぶ。『日本人のちょっとヘンな英語』(アスコム)、『「ちょい足し」英語でネイティブのように会話ができる!』(KKベストセラーズ)など、累計400万部の著作を刊行してきたベストセラー著者である。デイビッド・セイン英語ジムも主宰。(http://www.david-thayne.com/) http://www.smartenglish.co.jp/


この著者の記事一覧

RELATED BOOKS -関連書籍-

「ちょい足し」英語で、ネイティブのように会話ができる! (ワニの本)
「ちょい足し」英語で、ネイティブのように会話ができる! (ワニの本)
  • デイビッド・セイン
  • 2014.12.19