01【レイアウト】 入り口からベッドが丸見えの部屋はNG。

何かと頭を悩ませるのが家具のレイアウト問題。その中でも大きなベッドをどこに置くかが一番のネック。入り口からすぐ見えるところに置いてしまうと圧迫感がハンパなく部屋も狭く見えてしまう。できるだけ入り口から見えないコーナーに寄せるのがコツ。それだけで部屋が広く使え、視覚的にも効果的だ。

ベッドを手前の角に置くことで入り口から見えず、空間の奥行きも広々として見える。6畳ほどの部屋ならなおさら実践すべき技。
コートハンガーなど背の高いものもコーナーに置くのが基本。真ん中のスペースをあけてあげよう。