「クッション性」が高いのはドクターマーチン!

 ティンバーランドは、グリップ力を最大限に引き出すことができる 凹凸が特徴の「ラグソール」が採用されている。厚みのあるソールデザインは、グリップ力だけでなく、耐久性も発揮する。一方、ドクターマーチンは、ソール内が、小さく仕切られており、空間に空気を密封。空気がクッションの役割を果たすことで柔軟性とクッション性を併せ持った「エアクッションソー ル」が採用されている。

 

スキニーに合わせるならマーチン、ジーンズならティンバー。

 どちらもどんなパンツでも比較的合わせやすいが、よりベストマッチなパンツはどれか? まず細身の黒スキニーには、ロックテイストあふれるドクターマーチンに軍配が。一方でインディゴジーンズは、男らしさと武骨さで勝るティンバーランドが有利。他にも、やや太さを持つスラックスにはボリューム感で勝るティンバーランドがマッチ。リブ部分がシュッと絞られたスウェットパンツには、ドクターマーチンがより似合う。