HISが旅行業界としては初となるビットコイン決済を導入

 HISが、旅行業界としては初となるビットコイン決済を導入しました。

 改正資金決済法の施行の流れもあり、大手企業でもビットコインを取り扱うことにハードルが低くなってきていると考えられます。

 とはいえ、ビットコイン自体はボラティリティ(資産価格の変動)も依然として高い傾向にあるため、現状では、一般消費者の多くがビットコイン決済を利用したいかというと疑問は残ります。

 ただ、海外旅行客からすると、仮想通貨であれば現地通貨に両替することなく利用できることは、かなりの利点として映るはずです。

 HISを含めたこうした一連の流れですが、企業側の意図としては、対外的なプロモーションの側面が強いのが現状ではないかと感じられます。

 しかし、実用化への道は日々、間違いなく前進しており、スマートフォンが一気に普及したように、ある種の産業革命としてブロックチェーンの大波が押し寄せるのは、時間の問題であると予想されています。

次のページ HISが旅行業界としては初となるビットコイン決済を導入