【9.20『産まないことは「逃げ」ですか?』刊行記念イベント開催】 | BEST T!MESコラム

BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

9.20『産まないことは「逃げ」ですか?』刊行記念イベント開催

下北沢の「本屋B&B」で「産まない、もたない。でも逃げてない」イベントが9.20に開催されます!

9.20 下北沢「本屋B&B」20:00~22:00

吉田潮×中川淳一郎×サンドラ・ヘフェリン 

「産まない、もたない。でも逃げてない

~子供をもたない人生を選んだ40代が今思うこと

 今回、吉田潮さんの最新刊『産まないことは「逃げ」ですか?』刊行を記念して、子供をもたない人生を選んだ3人が集結します。 

 産む人生か、産まない人生か。

 アラサー&アラフォーの女性にとって誰もがぶつかる「妊娠・出産」、そして「妊活」しても簡単には「できない」という問題。本書は、こうした女性のナイーブな問題を「ひとりで悩む」苦しさに対して、自らの体験を通して得た「気づき」を綴った一冊。 

 

イベントの内容は・・・
みな既婚者で子ナシの40代。

 決意の経緯、もたない選択の覚悟と自由、家族というユニットについて…。罪悪感フリーで、腹を割って話します。

 子供をもつことが神聖化されている少子化時代、まるで責務のように思いこまされていることに異論を唱えつつ、「世間や親族が主語」の人にそっとふわっと毒を吐きます。

ぜひぜひご参加ください!

イラスト/安彦麻理絵

 

●出演者

中川淳一郎 (ネットニュース編集者)

ライター、編集者、PRプランナー。企業のPR活動、ライター、雑誌編集などを経て『NEWSポストセブン』など様々な、ネットニュースサイトの編集者となる。『ネットは基本、クソメディア』など著書多数。http://jnakagawa.blog.jp/

 

サンドラ・ヘフェリン(コラムニスト)

自身が日独ハーフであることから、「ハーフ」のテーマを中心に執筆活動をしている。著書に『ハーフが美人なんて妄想ですから!!』など。共著に『爆笑! クールジャパン』、『満員電車は観光地!?』、『男の価値は年収より「お尻」!?ドイツ人のびっくり恋愛事情』などがある。ホームページは「ハーフを考えよう」http://half-sandra.com/

 

吉田潮(ライター)

ライター兼イラストレーター。医療美容健康をテーマにした女性誌で編集者をつとめた後、フリーに。エロとヘルスの下半身テーマが得意分野だったが、『週刊新潮』でうっかりテレビコラムを書く幸運に恵まれる。以降、テレビ系のコラム仕事が主体になりつつある。著書に『幸せな離婚』、『TV大人の視聴』など。http://yoshida-ushio.com/

KEYWORDS:

BACK NUMBER もっと見る

もっと見る

吉田 潮

よしだ うしお

コラムニスト

1972年生まれ。おひつじ座のB型。千葉県船橋市出身。ライター兼絵描き。



法政大学法学部政治学科卒業後、編集プロダクション勤務を経て、2001年よりフリーランスに。医療、健康、下ネタ、テレビ、社会全般など幅広く執筆。『週刊フジテレビ批評』、『Live News it!』(ともにフジテレビ)のコメンテーターなどもたまに務める。2010年4月より『週刊新潮』にて「TVふうーん録」の連載開始。2016年9月より『東京新聞』放送芸能欄のコラム「風向計」を連載中。著書に『幸せな離婚』(生活文化出版)、『TV大人の視聴』(講談社)、『産まないことは「逃げ」ですか?』(KKベストセラーズ)、『くさらない イケメン図鑑』(河出書房新社)ほか多数。本書でも登場する姉は、イラストレーターの地獄カレー。



公式サイト『吉田潮.com』http://yoshida-ushio.com/



公式ツイッター吉田潮 (@yoshidaushio) | Твиттер - Twitter



 



 


この著者の記事一覧

RELATED BOOKS -関連書籍-

産まないことは「逃げ」ですか?
産まないことは「逃げ」ですか?
  • 吉田 潮
  • 2017.08.26