●ミサイルの「精度」はいかほどか

田中光さんのシュールイラストでも分かる!?

シズカ…気になるのはミサイルの精度よね。正直、高そうに思えないけど?

トオル…うんうん、狙ったところとかなり違うところに着弾するとかありそうだよね。

黒井弾道ミサイルというのは、もともと精度はあまりありません。ピンポイントの攻撃の場合は、通常はアメリカ軍が使っている「トマホーク」ミサイル」のような巡航ミサイルが使用されます。弾道ミサイルはとにかく早い速度で標的に到達するもので、核弾頭を載せるのが前提のものです。核弾頭なら広範囲をいっきに破壊するので、精度がアバウトでも構わないわけです。

 ですから我々は、「北朝鮮が核ミサイルを持っている」という最悪の事態を想定し、「核ミサイルの射程圏内に入っている」という意識を持っておくべきなのです。