山口 乃木坂46の生田絵梨花さんです。お顔だけじゃなく、お嬢様としてのお上品さも好き。生田さんも透明感がすごいですよね。ライブとかでも見つけやすいくらい、輝いてます!光ってます!それなのに、ユーモアが溢れている性格もたまりません♡

――では、最後に女性として、一番憧れている方を選ぶとしたら、どなたでしょうか?

山口 白石麻衣さんです。お美しさはもちろんなんですが、弱い部分を見せない強さにとても憧れますね。SNSやインタビューなどでも私の知る限り、弱音を一切吐かないし、他のメンバーの方からお話を聞いていても性格がすごく優しいってエピソードばかりお聞きしていて。ストイックなところがすごく好きです。

――外見的美しさだけでなく、内面も!山口さんもアイドルだけでなく、白石さんのように多方面でご活躍されるのを楽しみにしています!では、みなさんにシングルから一曲おすすめ曲を伺っているのですが、山口さんはどの曲がお好きですか?

山口 えー!「下の名で呼べたのは…」か「青春時計」なんですが…。どちらも好きなんですよね。どちらかをどうしても選ぶのであれば…「青春時計」で。

――好きなポイントを教えてください。

山口 歌詞が本当に好きでなんです。一方的な片思いなんですよ。見向きもしてもらえてないし、見てもらおうとも思っていないところがいいんです。

――共感してしまったり?

山口 共感はしないんですけど(笑)。一方的な片思いって素敵だなって。何も相手に求めず、自問自答しているじゃないですか。

――例えばどのような部分が?

山口 “風は後(あと)から追いかけて行くよ”とか“後ろでいい”とか、後姿を見つめている切ない情景が浮かんだり。“何(なん)にも始まらなくてもいい”、“片思いは僕のもの”って相手に告白する気も全然なくて。今までにあまりない曲と言うか。片思いの曲はあっても、振り向いてくれないとか、なにかしらふたりの触れ合いみたいなのはあるんですけど、これは全然相手には何も伝わっていなくて、本当に一方的なのが魅力で、それが美しいなって。

――確かに。両想いになりたい、切ない思いを歌う曲が多いですもんね。

山口 相手に何かを求めるより自分で一方的に思っているってキレイじゃないですか?ウフフ。“気づかれず 永遠に”、“思い出こそが青春”って部分も、今を楽しまなくていいってすごいなって。

――なるほど。歌詞以外にも好きな部分はありますか?