【ペールトーンは女子だけのものじゃない! BEAMSのコラボバッグで作る春コーデ】 | BEST T!MESコラム

BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

ペールトーンは女子だけのものじゃない! BEAMSのコラボバッグで作る春コーデ

うめログ【第7回】セレクトショップBEAMSのメンズプレス・梅田悠貴がお送りする情報発信型ブログ

『STREETJACK』『Men's JOKER』など各ファッション誌においても絶大な人気を誇るセレクトショップの雄、BEAMSが毎週月曜日にブログを更新!

メンズプレス・梅田悠貴がつづる、ファッションNEWSを中心としたさまざまなトピックスは、きっと一週間の指針になるはず!!

ペールトーンは決して難しい色じゃありません!!

すっかり春らしい気候になり、普段の着こなしにも爽やかなカラーを取り入れたい気分です。

ビームスでも今シーズンはトレンドカラーの“ピンク”“イエロー”“サックス”などペールトーンを使ったアイテムが数多くラインナップ!

ただ、意外とこういったカラーは馴染みが無いし、いきなりトップスやボトムスに合わせるのは少し抵抗がある方も多いはず…。

そんな、難しい問題をすんなり解決してくれたのがこちらのアイテム!

〈イーストパック〉に別注したバックパック!

〈イーストパック〉と言えば、という代表モデルの「パデットパッカー」をビックサイズにし、春夏らしいビビットなカラーリングに仕上げたこちらは、男女問わず使える汎用性の高いデザインが魅力。

キャッチーかつポップな見た目とは裏腹に、引き裂き強度も高い「コーデュラナイロン」を使用しているため、街使いにもしっかりと対応したタフなつくりもポイントです!

さて、実際に使ってみると…

本ブログ初登場!

あら、爽やか!!

ダークトーンな合わせにサックスが効いてなんとも爽やかなバックスタイルです!

そんな男らしい背中を披露していただいたのは、初登場の先輩プレス松下。普段からストリートな着こなしが多いパイセンはよくバックパックを使っていますが、「手軽に旬なカラーを取り入れられるのがいいね!」とご満悦の様子。

って前も爽やかかーーい!!

ショルダーベルトは通常ブラックですが、ボディと同色に変更することで前から見てもさりげない差し色がプラスできるのです。

顔が濃い私と松下は思わず顔を見合わせてしまったピンクも、ビビット過ぎず春の着こなしに是非取り入れてほしいです。

小物にさりげなく色を加えることで、抵抗がある方にも取り入れやすくなります!今シーズンは積極的に色を使って春ファッションを楽しみましょう!

 

Profile

梅田悠貴(うめだゆうき)

1990年8月22日生まれ、東京都新島出身。A型、しし座。2013年に入社後、ビームス 池袋のショップスタッフを経て2014年にプレスに就任。〈ビームス〉〈ビーミング by ビームス〉のPRを担当している。

尊敬できる先輩達に囲まれ、日々精進中。

KEYWORDS:

■梅田悠貴、今週の逸品

EASTPAK×BEAMS 

別注パデットパッカー

メンズにうれしいビッグサイズ

2016年秋冬シーズン好評の、<イーストパック>の代表モデル“パデットパッカー”の第2弾。今回はビッグサイズに落とし込み、カラーは落ち着いたブラックとグレーに加え、2017年春夏に注目のピンクやサックスブルーを加えた4色で展開する。

価格:1万1000円(税抜)

[W37.5×H44×D16cm]

【BEAMSオンラインショップから購入】

http://www.beams.co.jp/item/beams/bag/11611696210/

オススメ記事