【温めるならまずは「仙骨」からだよ、女子のみなさん】 | BEST TiMESコラム

BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

温めるならまずは「仙骨」からだよ、女子のみなさん

女子40歳からの、身体美人化計画 第20回

女性の永遠のテーマである「若々しさ、美しさ」を、流行に翻弄されずに確実に自分のものにするにはどうしたら良いのでしょうか? この連載では、本質的に健やかで美しい女性であるための方法を、パーソナルトレーナーの三雅さんが、妙齢女子の体と心の在り方から見つめていきます。大好物のコラーゲンや女性ホルモンとの付き合い方などに触れながら、華麗に加齢に抵抗する術を授けます。

■女子たちよ、まずは仙骨にカイロを貼るべし

 新年を迎えたと思ったらあっという間に2月ですね。いかがお過ごしでしょうか。まだ寒さの厳しい時期ですが、日も徐々に長くなり立春も過ぎたことを思うと、少しだけホッとしますね。でもまだ続く寒さに負けないよう、しばらくは使い捨てカイロのお世話になる女子も多いことでしょう。あなたはカイロをどこに貼っていますか? 背中、腰、お腹などに、なんとなく、貼っていませんか? でも女子がまず最初に温めるべき場所、カイロを貼るべき場所があるのです。

 それは「仙骨」。骨盤の真ん中にある三角形の骨で、体の恒常性機能に深く関わり、かつ神秘的な力があるとも言われ、英語ではセイクラム(sacrum=聖なる骨)と呼ばれています。私は聖という文字から聖母マリア様を連想してしまうのですが、優しく慈悲に満ちた聖なる骨が、私たちの体の中心にあることに尊さを感じますよね。最近は骨盤が大事なことを漠然と思っている人は多いですが、その骨盤の真ん中にあるこの聖なる骨「仙骨」が、女性の生理や健康に深く関わり特に大事なのです。だからまずは仙骨を温めてケアしてくださいね。お尻の割れ目のすぐ上にカイロを横位置で貼るとうまく温められますよ。では具体的に、女子にとっての仙骨を温める重要性を説明していきます。

 

① 子宮と卵巣に真っ直ぐに熱をお届けできる
 これまでにもしつこくお伝えしてきていますが、女性が健康で若々しく美しくあるには、お腹の中が温かいことは必須事項です。特に子宮と卵巣を冷やすことは言語道断あってはならないこと。その子宮と卵巣は仙骨の高さの位置にあるため、仙骨にカイロを貼ると、直線の最短距離で子宮と卵巣に熱をお届けできるのです。大半の生理痛の原因は子宮の冷えなので、この場所にカイロを貼ることで生理痛がラクになる体験をしている人も多いはず。温かい子宮卵巣=元気な子宮卵巣です。

 

② 骨盤を柔らかくする
 またこちらもしつこくお伝えしてきていますが、骨盤が柔らかくあることは、健康な女性の体の基本中の基本、いろはのい以前の超重要事項。しかし多くの女子の骨盤はカチカチで、女性機能を落とし老化を早めています。そもそも骨盤が柔らかいとは、仙骨と腸骨をつなぐ「仙腸関節」という骨盤の大きな関節が柔らかいこと。そのため仙骨にカイロを貼ることで仙腸関節も温まり、骨盤も柔らぎます。骨盤が柔らかいことが重要な理由は第3回記事に書いていますので、ぜひ読んでくださいね。

 

③ 自律神経が良くなる
 仙骨にはリラックスの副交感神経が通り抜けているので、仙骨を温めることで、副交感神経を活性化することができます。多くの人はストレス過多のため、緊張の方の交感神経が強くなり過ぎで、心や体のリラックスができず自律神経が乱れています。内臓の働き、体温、血流その他、体のあらゆる機能は自律神経が司っているし、更年期障害は妙齢女子の自律神経失調症のことなので、自律神経を整えることは超絶大事なこと。仙骨を温めることがその助けになります。更年期障害については第8回記事、自律神経については第15回記事に書いていますので、ぜひ復習してみてください。

 

④ 全身が温まる
 仙骨周辺には大きな血管が通っているので、仙骨を温めることでこれらの血管の血流が良くなり、その流れが多くの動脈に通じて、お腹周りをはじめ全身を効率よく温めることができます。特に骨盤内が温まるので、腸や膀胱も元気になりますよ。便秘については第18回記事、尿トラブルについては第17回の記事も併せて読んでみてくださいね。

 

⑤ ホルモンが良くなる
 ホルモンは血流に乗って運ばれるものなので、血流が良いと然るべき場所にホルモンたちは良く届けられ、良く働きます。特に仙骨が温まり卵巣が元気になることで、女性ホルモンも良く分泌でき良く働くことができます。特に妊活女子は仙骨の温めは必須です。

 

 私は「お腹の中が温かいこと」「骨盤が柔らかいこと」「自律神経が整っていること」の3つを『女子の神3』と呼んでいます。この3つを揃えることが、女性を飛躍的に健康にし、若々しく美しくします。そして仙骨を温めることは、この3つの力を大きく押し上げることができるのです。すごいです。健康、若さ、美しさ、妊活、更年期に良いのだから、全ての女子に当てはまりますね。だから仙骨を冷やすことのないよう、もしカイロを貼るのならまずは仙骨に貼ってくださいね。寒くても温かく柔らかく幸せに過ごしましょう。

KEYWORDS:

オススメ記事

三雅(mika)

パーソナルトレーナー。10代から結膜炎、鼻炎、喘息、アトピーなどのアレルギー疾患に苦しみ、27歳の時に草津温泉にこもり湯治生活をする。自分自身を蘇らせることに全身全霊をかけ、やがてほとんど薬を使うことなく全てのアレルギー症状を克服。その後、中国政府認可の国際中医薬膳師やピラティスインストラクターなどの資格を取り、現在は通うのは月1回で良いオリジナルメソッドのトレーニング指導を行っている。



http://gracehouse-mika.com/



写真:花井智子


この著者の記事一覧