【年末年始の帰省の悩み!? おみやげ何にしよう問題! そんな憂鬱を解消する、喜ばれギフトとは!?】 | BEST T!MESコラム

BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

年末年始の帰省の悩み!? おみやげ何にしよう問題! そんな憂鬱を解消する、喜ばれギフトとは!?

6割以上が手土産選びに「不安」、「違うものがよかった」と思った経験がある人は7割以上!【PR】

■年末の帰省時に手土産を購入する人は約半数、6割以上が選定に「不安」

 今年も残すところ1ヶ月を切り、刻一刻と迫る年末年始。そんななか毎年悩みのタネとなるのが、”帰省する際の手土産”ではないでしょうか。今年の11月に約1,000名に実施した調査では、約半数となる46.0%の人が、「年末の帰省の際に手土産を購入する」ということ結果が出ています。(※1)。

 さらに20~60代の男女、約3,000人に実施した調査では、帰省の手土産選びで6割以上の人が「不安」に感じたことがあると回答(※2)。特に不安に思う相手は、「配偶者の実家」が58.2%と圧倒的に高く、具体的には「毎年同じような変わり映えしない物になりがち」、さらに別年度の調査では「珍しいものを贈りたいが、相手が気に入るか不安」という回答(※3)もあり、手土産の選定に対する不安の声が多く上がりました。

 何かと気疲れがかさむ年末年始の帰省時、帰省前の手土産選定の段階でプレッシャーが始まっていることが伺えます。

 

■5人に1人が手土産選びで失敗、約7割が「違うものがよかった」経験あり

 上記の結果からもわかるように、意外と気を遣う手土産選び。残念ながら、約5人に1人は「失敗した経験がある」とのこと(※2)。経験談として、「値段のわりに見栄えが良くなく安っぽく見えた」「当日駅で購入したかった商品が買えず焦った」「配偶者の兄弟と同じものになって以来、事前に情報交換をするようになった」などの後悔や失敗エピソードが聞かれました。

 一方、手土産を受け取る側の意見を見てみると、選んだ側の心情などつゆ知らず、約7割の人が「違うものがよかった」と思った経験があると回答。また、嫁・婿に対して「違うものがよかった」と思っているものの、実際に伝えたことがある義父母は2割程度にとどまり、8割以上が本心を伝えられていないという“手土産心理戦”が浮き彫りとなる結果になりました。

※1:リクルートライフスタイル「東京駅で購入できる冬のお土産」についてアンケート(2019)

※2:ぐるなび「帰省の手土産調査2019」(2019)

※3:ぐるなび「帰省の手土産調査2018」(2018)

KEYWORDS:

 

不安要素を解決!周囲と差がつくワンランク上の“わさび屋こだわりの逸品”

 せっかく贈るのであれば喜んでもらいたい手土産。調査の結果から贈る側が考慮したい事は、マンネリ化や親族と被ることを避けるために「定番商品ではない」事、貴重さや好みなど受け取る相手が「貰って嬉しい」事、さらに健康管理や保管場所を考慮し「貰って困らない」事がポイントであるといえます。

 これらのポイントをすべて押さえているのが、普段の食事をちょっと贅沢にしてくれる”高級調味料ギフト”。万城食品の高級調味料「潮山葵」は、静岡県伊豆産の生の本わさびと、シャリっとした食感の瀬戸内産の粗塩を組み合わせた新しい食感のわさび塩です。お魚やお肉などのお料理はもちろんお酒にも合う一品で、外箱も職人がほぼ全ての工程を手作業で行う印籠式貼り箱を採用している、まさにこだわりの逸品です。

 さらに、次ページでは、年末の忙しい時期に嬉しい、インターネットから購入できるワンランク上の手土産としておすすめの”高級調味料ギフト”をご紹介します!

 

①山葵×塩の味わったことのない食感に衝撃!開発に2年半、試作品は1,000以上!

まさにこだわり抜いた逸品お魚やお肉だけでなくお酒にも合う「大人の高級調味料」

 

 「OMOTENASHI SELECTION」を受賞した、1952年創業のわさび屋“万城食品”こだわりの逸品です。本わさび本来の風味を存分に楽しめるよう、伊豆産の生の本わさびを使用。塩にもこだわり、味のバランスを整えるきめ細やかな塩と、瀬戸内産のシャリっとした食感を楽しめる存在感のある粗塩をブレンドしました。開発に約2年半を費やし、1,000以上の試作品を重ねて完成した一品です。

 さらに外箱は職人がほぼ全ての工程を手作業で行う印籠式貼り箱で、「潮山葵」を納めるためにしつらえている、高級感あふれる一品です。

 かさばらないので持ち運びにも便利で冷蔵庫も圧迫せず、甘いものや堅いものが苦手な方にもおすすめ。お魚やお肉などのお料理はもちろんお酒にも合う、まさに大人なワンランク上の手土産です。

 

 

潮山葵(USHIOWASABI)

販売価格:2,160円(税込)

内容量:30g

賞味期限:6か月

保存方法:冷蔵

※万城食品オンラインストア

(http://www.banjo-shop.com/shopdetail/000000000266/)

※万城食品楽天市場店

 「OMOTENASHI SELECTION」を受賞した、1952年創業のわさび屋“万城食品”こだわりの逸品です。本わさび本来の風味を存分に楽しめるよう、伊豆産の生の本わさびを使用。塩にもこだわり、味のバランスを整えるきめ細やかな塩と、瀬戸内産のシャリっとした食感を楽しめる存在感のある粗塩をブレンドしました。開発に約2年半を費やし、1,000以上の試作品を重ねて完成した一品です。

 さらに外箱は職人がほぼ全ての工程を手作業で行う印籠式貼り箱で、「潮山葵」を納めるためにしつらえている、高級感あふれる一品です。

 かさばらないので持ち運びにも便利で冷蔵庫も圧迫せず、甘いものや堅いものが苦手な方にもおすすめ。お魚やお肉などのお料理はもちろんお酒にも合う、まさに大人なワンランク上の手土産です。

 

イケメン料理人『ベリッシモ・フランチェスコ』さん一押し!

「この調味料は瀬戸内産の塩のシャリッとした食感と、本わさびの透明感のある爽やかな辛味がとても印象的!

一度赤肉につけると、潮山葵抜きでは食べられなくなるほど、シンプルだけどとっても美味。魚の白身にもすごく良く合います!」

 

 

くつろぎのひと時をひき立てるおすすめの楽しみ方

自分へのご褒美や大切な人達と、お肉やお魚を贅沢に楽しみたいときにおすすめです。味わいだけでなく、時間もひき立ててくれる一品です。

 

②お餅をこだわり醤油やぽんずで味わえる「期間限定・高級ギフト」

 

稲ほ舎のお餅とぽんず醤油のセット

販売価格:3,655円(税込)

※谷川醸造

(https://sakurashoyu.com/?pid=136405097 )

 

③コンテストで賞を総なめした「高級オリーブオイル」

 

エキストラバージンオリーブオイルうしまどスペリオル

販売価格:5,500円(税抜)

※「オリーブショップ」

(https://www.nipponolive.co.jp/fs/ushimado/olivefood/gd646 )

オススメ記事