知っておきたい知識が身につく。どんな業界にもウラがある。オモテの宅建試験には出ないけどひとたび不動産業界で働けば立ちはだかるウラの難問たち。これが不動産業界のリアルだ!(『宅建出るで!』(全宅ツイ 著)より)

 過去の宅建試験には出たことがない(これからも出ない?)難問ばかりを不動産屋・ブローカー・司法書士・税理士・弁護士・大家・地主……今日も最前線で戦う現役プレイヤー達が出題しました。

 ビジネスの現場は、試験問題の想定を超えることがほとんどなのが世の常。本問題集を全部やりこめば、たちまち不動産業界のわびさびを理解し、業法があやふやになり、宅建試験に落ちること間違いなし。こんなもの読んでる暇があったらちゃんと宅建の勉強しろよ!

 

【Question】
敷金に関する次の記述のうち正しいものはどれか。

①貸主は敷金をレバレッジ200倍のFXで運用してもよい
②敷金が償却される場合、借主は原状回復しなくてもよい
③貸主が破産した場合、敷金は返還しなくてもよい
④敷金の金額内であれば家賃を滞納してもよい

投稿者:コンドル君

<解説陣>

全宅ツイのグル(本文中、グル)/安く買って高く売るタイプの不動産屋。宅建は三十年前に取得したので解説は俺に任せておけ!

どエンド君(本文中、エンド)/日々、退去と漏水に怯える零細アパート大家。借金なら4億円あるけど、宅建は持っていない。

あくのふどうさん(本文中、あくの)/渋谷の雑居ビルに根城をかまえる悪徳不動産ブローカー。宅建は十年以上受けていない。

かずお君(本文中、かずお)/地主を狩るタイプの不動産屋。合言葉は地主を骨までシャブリース! 宅建は家族全員が保有。

 

【Answer】
 貸主は敷金をレバレッジ200倍のFXで運用してもよい

 

エンド: ①は大家の自由ですね。

かずお: ②も借主の権利でしょ。

エンド: いや、それでも通常損耗を超える分はいただかないと…。

グル敷金て本当はどこにあるんやろう。

エンド: 次のテナントが入ったらその敷金でお返しします! という大家。

グル: ④も本気でいうやつおるよね。

エンド: だめって賃貸借契約書に書いてあるから読んで欲しい。

あくの: 退去を決めたあとは家賃払うのストップして、敷金の保全に走るテナントいますよね。

エンド: 賢い。大家として対応策がない……。

かずお: ①の敷金運用はふざけて言ってるけど、バブル期は敷金をビルの建設資金の3割とか入れて、サブリースして建築費に充当させてたから、バブル弾けてサブリース切りますわーってなった時に、返せないでビル売らされた地主たくさんいたからな。

エンド: そんなの罠じゃないですか。

グル: えぐい。

エンド: ③は貸主が破産すると敷金はただの債権なのでまず戻ってこないですよね。返さなくてよいってわけではないですけど……。戻ってこない。

あくの: 東京ルールの前は無法地帯だったこと考えると、住居系はだいぶ文明化しましたね。

かずお: ですね、揉める余地なくなりましたね。

エンド: 敷金が返ってくる時代になった。

かずお: 逆にそのせいで、やたらいろいろなもの取られるようになったけど。クリーニング代、ヘヤシュ、安心サポート……。結局不動産屋や大家が欲しいお金の額は一緒だから、名目が変わるだけ。

エンド: みんな暮らしていかなきゃいかんのや…。

かずお: 持たざる者の入居者は諦めてお金払おう。

エンド: 敷金は返すよ!