知っておきたい知識が身につく。どんな業界にもウラがある。オモテの宅建試験には出ないけどひとたび不動産業界で働けば立ちはだかるウラの難問たち。これが不動産業界のリアルだ!(『宅建出るで!』(全宅ツイ 著)より)

 過去の宅建試験には出たことがない(これからも出ない?)難問ばかりを不動産屋・ブローカー・司法書士・税理士・弁護士・大家・地主……今日も最前線で戦う現役プレイヤー達が出題しました。

 ビジネスの現場は、試験問題の想定を超えることがほとんどなのが世の常。本問題集を全部やりこめば、たちまち不動産業界のわびさびを理解し、業法があやふやになり、宅建試験に落ちること間違いなし。こんなもの読んでる暇があったらちゃんと宅建の勉強しろよ!

【Question】
スズメバチ駆除業者が誤って建物を全焼させてしまった場合、当該建物の借家権は当然に消滅する。

投稿者:コンドル君

<解説陣>
全宅ツイのグル(本文中、グル)/安く買って高く売るタイプの不動産屋。宅建は三十年前に取得したので解説は俺に任せておけ!

どエンド君(本文中、エンド)/日々、退去と漏水に怯える零細アパート大家。借金なら4億円あるけど、宅建は持っていない。

あくのふどうさん(本文中、あくの)/渋谷の雑居ビルに根城をかまえる悪徳不動産ブローカー。宅建は十年以上受けていない。

かずお君(本文中、かずお)/地主を狩るタイプの不動産屋。合言葉は地主を骨までシャブリース! 宅建は家族全員が保有。

【Answer】
たぶん消滅する。

エンド: 「夫婦らは自宅にできたスズメバチの巣の駆除をハチオブミッション8に依頼した。派遣された作業員2人は屋内に薬剤のスプレーを散布し、ガスが充満しているところに発煙装置を投入するなどしたため火災が発生、自宅が焼失した」wwひどすぎる。

かずお: 重要建築燃やした業者もいましたね。『ハチの駆除作業中に引火か 長野の県宝「松田館」火災』。

グル: こっちは高そうwwww

かずお: 県の宝燃やしちゃった。

エンド: 賠償なんかできないから、一蜂駆除業者一法人スキームで分散しないとやってられないですね。

あくの: (火災保険効かないのかな……)。

エンド: それはそうと。設問ですが、ぜんぶ燃えたらどうしようもないから借家権も消えますよね。

かずお: 再建築の意思を示せば大丈夫!

エンド: 借地だとそうだけど借家だと。建物消えれば権利も消えるって猫組長が言ってた。

あくの: 猫組長、再建築の看板も燃やせって叫んでたけど法律の外の人なのかな。

グル: 『千曲署などによると、市教育委員会から依頼を受けた男性(67)が出火当時、火を使ってスズメバチの巣の除去作業をしていた』。67歳のおじいちゃん再就職先に困ってたら相談に乗りたい。

かずお: スカウトwww

エンド: 何をさせる気だー。

かずお: 害虫駆除は、シーズンがあって。春はシロアリ、夏秋スズメバチ、冬ハクビシン。

グル: おもむきあるwww

エンド: 四季を感じる。

かずお: スズメバチの巣一発で8万とかもらえるから結構いいよね。もし失業したらさすらいのスズメバチ駆除マンとかになって全国放浪したい。

あくの: 午前と午後で駆除したら16万円!

エンド: 年収6千万や。

かずお: ハクビシンは駆除+消毒+穴塞ぐリフォームで30万〜50万とかいけるらしい。

あくの: しかも所有者に直接当たれる……。

エンド: ハクビシン養殖したくなりますね。

かずお: 速攻駆除したいから、相見積もされないし受注率高い。

エンド: ハクビシンばらまいてリフォーム代をもらいながらぶつ上げ(売り物ではない土地や建物を売物件に仕立て上げること)もする会社。

グル: wwww

エンド: 床下みたんだけど、この建物もうだめですねー。

かずお: 害虫・害獣駆除からのブツアゲ、新しいw

エンド: 玄関突破したところからスタートできます。

かずお: 「あー、屋根裏ハクビシンの糞だらけですよ。こんな所住んでたら、病気になりますよ」。

グル: 多分品種改良されてお金持ちの屋根裏にしか住まないハクビシンが生まれるよね。しばらく住み着いて、ちゃんと帰ってくるやつ。

あくの: RC造の最上階住戸にばかり住み着くタイプのハクビシン。

エンド: 不動産屋さんより駆除業者の方が入口で信用されてるから、ぶつ上げ効率よさそう。

あくの: 上下異素材のブローカーと話すより害獣駆除の誠実そうな作業着のお兄さんとおはなししたい。

かずお: でも、害虫駆除業者もいろいろいて、詐欺っぽいお話もすごいあるから。

エンド: 素人には相場も何もぜんぜんわからない世界ですよね。不動産業界が透明化されて生きていけなくなったら、みんなで害獣駆除業界に行きましょう。