知っておきたい知識が身につく。どんな業界にもウラがある。オモテの宅建試験には出ないけどひとたび不動産業界で働けば立ちはだかるウラの難問たち。これが不動産業界のリアルだ!(『宅建出るで!』(全宅ツイ 著)より)

 過去の宅建試験には出たことがない(これからも出ない?)難問ばかりを不動産屋・ブローカー・司法書士・税理士・弁護士・大家・地主……今日も最前線で戦う現役プレイヤー達が出題しました。

 ビジネスの現場は、試験問題の想定を超えることがほとんどなのが世の常。本問題集を全部やりこめば、たちまち不動産業界のわびさびを理解し、業法があやふやになり、宅建試験に落ちること間違いなし。こんなもの読んでる暇があったらちゃんと宅建の勉強しろよ!

【Question】
入居者から電気がつかないと連絡があった際に原因として考えられることを次のうちから全て選択せよ。

①ブレーカーが上がっていない
②電気料金が未納
③そもそも契約をしていなかった
④モモンガ

投稿者:「新宿太郎総帥」

 

<解説陣>
全宅ツイのグル(本文中、グル)/安く買って高く売るタイプの不動産屋。宅建は三十年前に取得したので解説は俺に任せておけ!

どエンド君(本文中、エンド)/日々、退去と漏水に怯える零細アパート大家。借金なら4億円あるけど、宅建は持っていない。

あくのふどうさん(本文中、あくの)/渋谷の雑居ビルに根城をかまえる悪徳不動産ブローカー。宅建は十年以上受けていない。

かずお君(本文中、かずお)/地主を狩るタイプの不動産屋。合言葉は地主を骨までシャブリース! 宅建は家族全員が保有。

【Answer】
1〜4全部

あくの: ほほえましい(総帥の地元北海道なのかな……)。

グル: モモンガwww

エンド: 賃貸管理の現場はほんと想像もしてなかった敵があらわれますよね。

かずお: シロアリ、ハチ、ねずみ、ハクビシン、こうもり……。

エンド: 飼育員かな。

グル: わし、いつも思うんやけど、空室になった部屋の電気代、内覧の時とかの結構曖昧になってる気がする。次の入居者に付け回されているケースないかな。あんまり意識したことないんやけど。

エンド: 電気は契約しないと使えなくないですか? 

かずお: グルの部屋まっくらなまま案内されてませんか?

グル: wwゆるさんど。

エンド: まっくらなまま部屋を案内されるのも困るけど、退去のたびに契約するのも手間なので、管理会社が契約して精算してくれてるとこは助かりますね。

かずお: 水道は契約切っても水出るよね。

エンド: 蛇口回せば使えますね。使用料金を払わなかったときも、電気とガスが最初に止まって、水道がいよいよ最後なんですよね。

かずお: 最悪、電気はなくても死なないけど、水飲まないと死んじゃうからかな。

エンド: 契約してないのに蛇口を回して使うと、後日検針が会った時に、メーター動いてるんですが誰に請求しましょうー、みたいな連絡が来ます。

あくの: 大家さんに名義変更すると、入居が決まってもそのまま放置されるケースありますねー。

エンド: 光熱費の請求たくさん来るから、入居中の部屋が混ざってても気が付かない大家さんいそう。

グル: どこの共用部の、どこの電気代かわからんけど、売主から引き継いだまま払う謎の電気代。

かずお: みんな曖昧なまま不動産やってる。

グル: 誰にも知られることなく灯る電球。詩的や。

あくの: 関係者全員が「ま、いっか」で、すべて解決している気がする(やり◯んと同じ発想だ)。

エンド: なお、ぼくは1円単位まで電気代を記帳して物件ごとに管理してます。

かずお: えらい!

エンド: きちんと記録してると面白いもので……毎月6千円で安定していた排水ポンプ代の電気代が急に半額になったなー、ラッキーと思ってたんですよ。

グル: ww悪い予感や。

エンド: ええ……。2台並列でついてるポンプが1台壊れてたみたいで、翌々月くらいに生き残った方も過負荷で壊れました。そんでもって営業できなくなったテナント店舗が怒鳴り込んできて100万円くらい営業補償を求められました。

グル: 冗長性ないwww高い電気代や。

かずお: きつすぎるマネジメントで退職が相次いでも、課の目標は下がらない感じと似てる。

エンド: あと子メーターで精算してると、水道使用量が少ないなーと思うとラーメン屋が夜逃げしたりする。

グル: wwww

かずお: インフラの利用料は生命活動量。

エンド: 物件の血圧や心拍数みたいなものかもしれない。ちょっと変調があったらちゃんと原因を探した方がいいですね。