夏休みももうすぐ終わり!!最後の思い出にディズニーランドに出かける人も多いはず。ただ混雑が予想されること必至な時期。人気イベントであるパレードなんて混雑必至。ここでは、ディズニーの達人・みっこさんが教えてくれた、混雑を回避し、パレードを満喫するためのテクニックを著書『ディズニーの待ち時間を劇的に減らす方法』の内容から紹介!

 トイ・ストーリー・マニア! をあきらめるメリット 

 

短縮時間/30分~180分程度
有効な時間帯/開園~開園後1時間程度

※開園直後のトイ・ストーリー・マニア!のファストパス発券時間またはスタンバイ時間から換算。

 ディズニーランド・ディズニーシーの両パークを通じて人気が高いアトラクションといえばシーの「トイ・ストーリー・マニア!」です。オープンからだいぶ経ちますが、幅広い年代の方が楽しめるこのアトラクションの人気は健在です。

 シーを訪れた際はぜひ乗りたいところですが、開園と同時に、ファストパスの発券を目指すゲストが集中します。

 通常時でもファストパスを発券するだけで30分以上並ぶ事も多く、開園から1時間経たずに発券が終了する(列に並べなくなる)事もめずらしくありません。

 そこで提案です。「開園1時間程前までにパークに到着できない場合、思い切ってトイ・ストーリー・マニア!をあきらめる」のもひとつの手だと思います。

 というのも、トイ・ストーリー・マニア!のファストパスを発券終了ぎりぎりに運よく取れたとしても、対象時間は夜〜閉園間際。しかも次のファストパスが発券できるには2時間以上かかります。そのうえ、トイ・ストーリー・マニア!のファストパス発券に時間をかけている間に、他のアトラクションのスタンバイが長時間待ちになっているケースがほとんどです。

 そのため、前述の到着時間を目安に、トイ・ストーリー・マニア!をあきらめて他のアトラクションから回るほうが、より多くのアトラクションに乗れる場合が多いと思います。 

 他のアトラクションはそれほどでもないですが、このトイ・ストーリー・マニア!の人気は突出しています。意外な方法かもしれませんが、効率を重視するならそんなプランも検討してみてください。