【一個人】一日の利用者ほぼ0人! 秘境駅をめぐる旅<第三回>日本最果ての秘境駅に行ってみた |BEST TiMES(ベストタイムズ)

BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

【一個人】一日の利用者ほぼ0人! 秘境駅をめぐる旅<第三回>日本最果ての秘境駅に行ってみた

祝・廃止撤回! 幸運にあやかりたい崖っぷちの駅たち


 一日の利用者数が350万人……横浜市の人口に匹敵する世界最大の乗降客数を誇る「新宿」駅に対して、一日の利用者がほぼゼロ人という、信じられない駅も日本には数多く存在する! その名は「秘境駅」……。なぜか鉄道ファンをひきつける、そのディープで不思議な魅力に迫ってみたい。


■運が良ければ海の向こうに利尻富士が浮かんで見える

良く言えば「味のある」悪く言えば「ほったて小屋のような」抜海の駅舎

 前回も書いたが、稚内は意外に都会である。空港も、大学まである。かつてロシアとの交易が盛んだったエキゾチックな面影をどことなく残す、異国の玄関口だ。

 稚内を出たワンマンの気動車は、市街地を走り抜け、南稚内へ着いた。ここは2面2線のなかなか大きな駅だ。本家の稚内よりも立派な駅だと言ってもいい。特急「宗谷」「サロベツ」もすべて停車する。宗谷本線の列車本数に似つかわしくないと思うかもしれない。それはごもっともなことで、元々ここが稚内駅だった。

 昭和60年までは、ここから天北(てんぽく)線という素敵なローカル線が分岐していたので、そこそこの規模を誇っているのだ。

 かつて稚内から中央部へのルートは宗谷本線天北線、2本あったので、行きは宗谷本線、帰りは天北線、もしくはその逆にしようか、などと選択する楽しみがあったのだが、現在は選択の余地が無い。もと来たルートを引き返すしかないのだ。

宗谷本線から見る利尻富士。まさに絶景かな。

 廃線になった天北線は左へ、そして生き残った宗谷本線のルートは右を取り、列車は大きく曲がりながら日本海側をかすめるように走って行く。車内がさほど混んで無く、座る席を選べるなら、間違い無く右側に座るべし。荒涼とした原野を抜けると、意外に高い位置を列車が走っているのが分かる。

 そして運が良ければ、海の向こうに利尻富士がぽっかり浮かんでいるように見えるはずだ。このあたりは有名な撮影地で「撮り鉄」なら一度は足を運んだことがあるはず。ところが晴れていても利尻富士が見えるとは限らない。気象条件がピッタリ揃った時点で、最高のロマンティック・ビューを見せてくれるのだ。

 ほどなくして到着したのが、抜海(ばっかい)。日本に秘境駅は数あれど、もっとも北にある無人駅、文句なく秘境駅といって差し支えないだろう。

 無人とは言っても、2面2線の列車交換ができる構造なのは、さすが本線である。1両の気動車には勿体ないくらいの長いホームに降り立つ。そして再びこの駅に降り立つことができた喜びを思わず噛みしめる。以前、この駅へ降りたのはいつのことだっただろう。

 確かあの時は駅員もいて、駅を出るとキタキツネの親子が出迎えてくれた思い出がある。今日はどうだろうか。あのキタキツネはどうなったのだろう、などと考えながら、改札口の扉を開けてみる。

改札口も出札口も、巨大なストーヴも何も残っていない。

 ぎしぎしと建てつけの悪いドアを開けると、待合室はがらんとしていた。券売所と改札口は封鎖され、ベンチも幾つか取り去られて、まるで田舎の廃校へ来たかのようだ。

 でも決して散らかってはいない。虫の死骸も一切落ちていない。きちんと掃除がなされており、この駅が地元やファンに愛されていることがひしひしと伝わって来た。

 ここは居心地が良いので、終列車が行ったあとに、コッソリ宿泊したトラベラーもいるのではないだろうか。

 2021年(令和3年)4月から、この駅の管理は稚内市に委ねられたという。駅でのんびり時間を過ごすのもいいが、地元町内会がレンタサイクルを用意してくれているので、ここから自転車をこいで日本海を見に行くのもいい。

抜海駅の駅前通り。

 駅前通りは案の定、閑散としていた。食堂も旅館も、ホテルも一切何も無い。自動販売機さえ無い。駅前には一軒、民家があるので住民の方がこの駅を利用しているのかもしれない。

 ここでキタキツネの出迎えでもあれば、感動が止まらなかったかもしれないが、今日それは無かった。

<第四回へ続く>

KEYWORDS:

■ベストセラーズから、ごっついボリューム。鉄分満点の鉄道本が発売されるお知らせ

木村裕子さんもオドロキ! これ一冊ですべての鉄道が分かっちゃう、お役立ちの本が発売日変更、令和3年8月2日に発売されます。
「この電車、なんて名前なんだろ?」とふと思った時にさっと調べられる、乗り鉄、撮り鉄なら持っていたい必携の書。JRから私鉄まで、ぜんぶの電車が載ってる本は現在、これだけです!
鉄道系人気ユーチューバー、スーツさんもご推薦! 乞うご期待です!


■木村鉄道株式会社より大幅なダイヤ改正のお知らせ(鉄旅タレント卒業します!)

木村鉄道株式会社の社員のみなさん、関係者のみなさん、いつも応援して下さっているみなさんへご報告です。

わたくし鉄旅タレント木村裕子は、来年2021年5月30日(日)を持ちまして、鉄旅タレントから心理のお仕事へ大幅なダイヤ改正(肩書変更)することといたしました。

私には10代の頃、「芸能人になりたい!」と「心理に関するお仕事をしたい!」という2つの夢がありました。

19歳のときに「芸能人行き」の列車を選び、そこでやってみたい夢リスト100個を作って挑戦した結果、なんと芸歴19年でその100個を叶えることができました。

この100リスト達成をキッカケに、昨年からもうひとつの夢だった心理に関するお仕事を副業で始めたところ、有難いことに徐々にお客さんが増えていき、そちら1本で生活できるまでになりました。

心理の仕事の詳しい内容は、

★公式HP  「虐待で育った私が世の毒親問題をめった斬る!毒親との正しい戦い方教えます。」

★概要  30歳まで母の教え「お前は幸せになってはいけない」を守り続けたおバカ。19歳で家出、34歳で親と縁を切るなどを経て現在良好な親子関係に。その経験を生かしてブログ更新中♪  を参照してください。

そのためここでいったん鉄旅タレントに区切りをつけて、30代最後の挑戦として肩書きを変え、新型列車「解毒案内人」行きへ乗り換えすることを決めました。

肩書きは変わりますが、今まで同様、事務所はマセキ芸能社になります。

今後の鉄道関係のお仕事は、

肩書き:解毒案内人
名前:木村裕子
趣味・特技:日本の鉄道を完乗したレベルの乗り鉄(元鉄旅タレント)
主な活動:執筆、講演会、無料・有料相談、メディア出演など

という立場でもご依頼頂ける場合には、喜んでお受けさせていただきます!

(※いったん鉄道関連のお仕事をリセットするため、現在のレギュラーのお仕事は、来年5月末までに卒業という方向で話し合い中です。)

19歳のとき、「芸能界にコネもない、お金もない私がどこまで行けるか!?」と宣言し、ここまで木村鉄道に乗車&応援して下さったみなさんには本当に本当に本当に本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

そのため、今後のコロナの状況にもよりますが、あと半年間で出来るだけ全国あちこちでみなさんと会えるイベントやオンラインイベントが出来ればと思っています!

そしてイベントやメディア等への出演案件がございましたら、ぜひお声がけお待ちしています♪

リニューアルまであと半年、よろしくお願いいたします!

※木村鉄道の廃線ではありません。笑


■映画「電車を止めるな!~のろいの6.4km~」 木村裕子役で出演させて頂きました

廃線寸前の鉄道会社が企画した、起死回生の「心霊電車」企画
カメラを前に社員全員で必死に心霊現象を演出するが
視聴者からの厳しい書き込みで炎上していた。
しかし、丑三つ時に本物の霊現象が起こり始める。
電車は止まることなく走り続け、終着駅まであとわずか...
参加者、そして銚子電鉄の運命は───!?

上映場所のご案内・チケット購入はこちら→https://www.dentome.net/

オススメ記事

一個人 編集部

この著者の記事一覧

RELATED BOOKS -関連書籍-

女子鉄ひとりたび: “裕子流鉄道旅”に同行すると、日本が愛おしくなる
女子鉄ひとりたび: “裕子流鉄道旅”に同行すると、日本が愛おしくなる
  • 裕子, 木村
  • 2019.12.25
カラー版 地図にない駅 (宝島社新書)
カラー版 地図にない駅 (宝島社新書)
  •  
  • 2017.04.10