女性の永遠のテーマである「若々しさ、美しさ」を、流行に翻弄されずに確実に自分のものにするにはどうしたら良いのでしょうか? この連載では、本質的に健やかで美しい女性であるための方法を、パーソナルトレーナーの三雅さんが、妙齢女子の体と心の在り方から見つめていきます。大好物のコラーゲンや女性ホルモンとの付き合い方などに触れながら、華麗に加齢に抵抗する術を授けます。

■春から始める“美活”トレーニング!

 日ごとに陽は高くなり暖かくなってきましたね。いかがお過ごしでしょうか。ヒトは自然の一部なので、春は春らしく伸びやかに過ごすことが大事である、と中国医学の古典にも記されています。寒さに縮こまった心と体を解放して、私たちも伸びやかにしなやかに、女性という美しい花を咲かせたい季節です。

 それには運動も欠かせないものですが、特に筋トレをすることで、「若々しく美しく」の要である成長ホルモンの分泌が高まります。興味深いことに、同じ筋トレをするにしても、イケメントレーナーに指導をしてもらうと、成長ホルモンがより多く分泌されたデータがあります。女子って現金ですね。「ときめいて」いる女子の体内では、理性とは無関係に、若々しく美しくなるためのホルモンが強く活性化するのです。ときめきって偉大です。ちゃんとときめいていますか? 枯れていませんか? 女子は花であることを忘れてはなりませぬよ。

 これまで、成長ホルモンには女子がときめく働きがたくさんあることをお伝えしてきました。詳しくは第4回コラムに書いています。また前回コラムでは、成長ホルモンは脂肪分解能力が体内物質でNO.1であり、筋トレにより成長ホルモンが分泌されると、脂肪分解が6時間も続き、その間中、体脂肪を消費し続けることができることもお伝えしました。今回はいよいよ、その効果的な筋トレ方法を紹介します。

 まずその効果を最大限にするために、筋トレをするのにオススメの時間があります。それは出勤前。脂肪分解スイッチをONにして活動を始めれば、通勤や仕事などいつもと同じ活動でも、少なくとも6時間はより多くの体脂肪を消費することができます。また朝に筋トレをすることで早い時間から体温や代謝が上がり、より機能的な活動やカロリー消費が可能です。多くのエグゼクティブも朝にトレーニングをしていますが、面倒くさく感じることをさっさと済ませてしまった心は軽く、自己肯定感も強くなり、まさに心も体も前向きで健やかな「できる自分、素敵な自分」で一日が始まります。新しい習慣を作ろうとした時、最も定着率が良いのは朝にやることだとも言われているし、心身ともに得られる効果が絶大な、出勤前の筋トレがオススメです。

次のページ 「若々しく美しくある女子のため」の骨盤スクワット