大塚 初重の記事一覧

大塚 初重おおつか はつしげ

1926年生まれ。明治大学名誉教授。登呂遺跡再整備検討委員会委員長。日本考古学協会委員長、日本学術会議会員、山梨県立考古博物館館長等を歴任。主な著書に『東国の古墳と大和政権』(吉川弘文館)、『考古学から見た日本人』(青春新書インテリジェンス)、五木寛之氏との対談『弱き者の生き方』(徳間文庫)ほか多数。

  • 日本マクドナルド創業者の哲学
  • 日本のMMTブーム仕掛け人・中野剛志が“今の日本”を語る
  • 亀田興毅「大人の社会科見学」
  • 教育現場の働き方改革を追う
  • 普通の生活
  • 不動産プロフェッショナル集団“全宅ツイ”がやって来た
  • 映画に取り憑かれた元アイドル・シマザキリノのシネフィルカフェ
  • 身体美人化計画
  • 美女ジャケはかく語りき