勢古 浩爾の記事一覧

勢古 浩爾せこ こうじ

1947 年、大分県生まれ。明治大学政治経済学部卒業。洋書輸入会社に入社、 34年間勤続し、2006年に退職。以後、執筆活動に専念。 著書に『いやな世の中』(ベスト新書)』、『まれに見るバカ』(洋泉社・新書y)、『自分をつくるための読書術』(筑摩書房)、『定年後のリアル』(草思社文庫)シリーズ、『ウソつきの国』(ミシマ社)など多数。

  • 不動産プロフェッショナル集団“全宅ツイ”がやって来た
  • 映画に取り憑かれた元アイドル・シマザキリノのシネフィルカフェ
  • 日本マクドナルド創業者の哲学
  • MMTブーム仕掛け人・中野剛志が語る
  • 美女ジャケはかく語りき
  • 狩り女子
  • 教育現場の働き方改革を追う
  • 普通の生活
  • 2019ドラフト会議特集