16色の“オープニングカラー”が存在したAJ1

1985年のデビュー時にはレギュラーカラー以外に様々な限定カラーも発売された。

 1985年のオリジナルリリース時に発売されたレギュラーカラーは全部で16色。このうち日本で正式発売されたのは、最もメジャーな「白×赤×黒(シカゴ)」や2016年に7度目の復刻モデルが発売された通称ブルズカラーの「黒×赤(ブレッド)」を筆頭に、「白×ナチュラル」「白×黒」「白×メタリックブルー」、そしてこちらも'16年に“幻のカラーが31年ぶりに復刻”と話題となった「白×青(ストームブルー)」の6色のみ。他、「黒×青(ロイヤル)」「黒×グレー(シャドウ)」「白×黒×赤(つま黒)」「白×ノースブルー」の4色はアメリカ限定カラーとして発売された(「黒×青」は2001年復刻時で日本正式発売)。

 

 AJ1、最初の復刻は1994年。その時はブルズカラーのホーム用(白×赤×黒)とアウェイ用(黒×赤)の2色が発売された。以降、21世紀に入ってからは、2001年の2度目の復刻を契機に、幾度となく多種多様な復刻モデルがリリースされており、現在に至っている。

*参考文献『スニーカーJack Premium「まるごと1冊エアジョーダン23周年』(小社刊)