古着屋で買って得するアイテム
第2位

ライトアウター

4,500円+税(アポロ)

自分だけのスタイルを愉しむために、差がつく一点物を

 古着のアウターは一点ものが多い。そのため、他人に差をつけるのにうってつけだ。 サイズ感には気をつけながら、自分だけの掘り出し物を見つけ出したい。

フィッシュテールを省いてクリーンに仕上げたモッズコート。冬も使えるライナー付き。 6,900円(アポロ)
ナイキのスポーティなナイロンブルゾン。裏地はメッシュで通気性の良 さも特質モノ。5,900円+税(サンタモニカ渋谷店)
大定番リーバイス3rdタイプのGジャン。色落ちもキレイなメイドインUSAだ。5,900円+税(原宿シカゴ表参道店)

 

 

 

古着屋で買って得するアイテム
第1位

レザーシューズ

8,500円+税(サンタモニカ渋谷店)

古着で買うなら「一流ブランド」がお買い得!

 古着の中でもとくに愛好家が多いのがレザーシューズ。新品なら値の張る有名シューズブランドが 手頃な値段でゲットできるのが大きな魅力。履き込まれているので、最初から靴擦れなく歩ける。

コール ハーンの ローファー。ステッチワークがクラフト感抜群。かかとにはスキーモック。8,900円+税(ベランダ 青山)
気品漂うバーガンディのストレートチップ。こちらもフローシャイム製だ。14,900円+税(バド)
アメリカの名門として知られるフローシャイム。ジーンズにも合うウイングチップ。10,000円+税(キンセラ)

 

今ファッションシーンは、'80年代や'90年代がブーム。
そんな時期だからこそ、リアルテイストの古着をトコトン活用するべし!